ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    通所系介護サービス事業所等による代替サービス提供支援及び事業所間連携支援事業補助金

    • 公開日:2020年5月1日
    • 更新日:2020年9月10日
    • ID:12325

    介護サービス事業所・介護施設等が、新型コロナウイルス感染症の拡大防止を図りつつ必要な介護サービスを継続して提供できるよう、通常の介護サービスの提供時には想定されない「かかり増し経費」等に対して支援を行います。

    事業1 通所系介護サービス事業所による訪問サービス提供支援

    令和2年1月15日以降に、姫路市からの休業要請の有無にかかわらず通所サービスの受入れの制限又は停止を行った通所系介護サービス事業所が、利用者の居宅を訪問して身体介助、生活援助、機能訓練、安否確認等のサービスを代替的に提供する場合に、通常の通所サービス提供時には想定されない必要経費を補助します。

    対象事業所

    姫路市内に所在する、以下のサービスを提供している事業所

    • 通所介護
    • 通所リハビリテーション(介護予防サービスを含む。)
    • 地域密着型通所介護
    • 認知症対応型通所介護
    • 介護予防・日常生活支援総合事業における第一号通所事業

    なお、通所リハビリテーションについては、保険医療機関として指定された医療機関が介護保険サービスとして実施する場合(いわゆる「医療みなし」)を含みます。

    補助対象経費

    対象事業所が、次に掲げる期間に訪問サービスを実施し、これに伴い追加的に支出した経費

    • 令和2年1月15日から令和2年6月30日まで
    • 令和2年8月1日から令和3年2月28日(予定)まで

    費用の例

    • 訪問サービス実施に伴う人員確保のための職業紹介料、(割増)賃金・手当
    • 訪問介護事業所に所属する訪問介護員による同行指導への謝金
    • 訪問サービスや安否確認の実施に必要な車や自転車の購入又はリース費用等
    • 訪問サービスの実施に伴う損害賠償保険の加入費用
    • マスク、手袋、体温計等の衛生用品の購入費用
    • ICTを活用し、通所しない利用者に対して安否確認等を行うための利用者用タブレットのリース費用等(通信費用は除く)


    事業2 通所系介護サービス事業所及び短期入所系介護サービス事業所による代替場所でのサービス提供支援

    令和2年1月15日以降に、姫路市から休業要請を受けた通所系介護サービス事業所又は短期入所系介護サービス事業所が、事業所外の代替場所において通所サービス又は短期入所サービスを提供した場合に、通常の通所サービス又は短期入所サービス提供時には想定されない必要経費を補助します。

    対象事業所

    姫路市内に所在する、以下のサービスを提供している事業所

    • 通所介護
    • 通所リハビリテーション(介護予防サービスを含む。)
    • 地域密着型通所介護
    • 認知症対応型通所介護
    • 介護予防・日常生活支援総合事業における第一号通所事業
    • 短期入所生活介護(介護予防サービスを含む。)
    • 短期入所療養介護(介護予防サービスを含む。)
    • 小規模多機能型居宅介護の宿泊サービス(介護予防サービスを含む。)
    • 看護小規模多機能型居宅介護の宿泊サービス
    • 認知症対応型共同生活介護の短期利用型サービス(介護予防サービスを含む。)

    なお、通所リハビリテーションについては、保険医療機関として指定された医療機関が介護保険サービスとして実施する場合(いわゆる「医療みなし」)を含みます。

    補助対象経費

    対象事業所が、代替場所でサービスを実施するために、姫路市から休業要請を受けた日から代替場所を必要としなくなるまでの間に追加的に支出した経費

    費用の例

    • サービス提供場所の賃料、物品の使用料等
    • 職員の交通費、利用者の送迎に係る費用

    事業3 事業所間連携支援事業

    令和2年1月15日以降に、姫路市から休業要請を受けたり、事業所において新型コロナウイルス感染症患者又は濃厚接触者が発生したりすることで介護サービスの提供が困難となった事業所を支援するために、当該介護サービス事業所の利用者を積極的に受け入れたり、当該介護サービス事業所に対して応援職員の派遣を行ったりした介護サービス事業所に対し、通常のサービス提供時には想定されない必要経費を補助します。

    対象事業所

    姫路市内に所在する、特定福祉用具販売を除く介護サービス事業所
    なお、リハビリテーションや居宅療養管理指導などの医療系サービスについては、保険医療機関又は保険薬局として指定された医療機関等が介護保険サービスとして実施する場合(いわゆる「医療みなし」)を含みます。

    補助対象経費

    対象事業所が、次に掲げる期間に訪問サービスを実施し、これに伴い追加的に支出した経費

    • 令和2年1月15日から令和2年6月30日まで
    • 令和2年8月1日から令和3年2月28日(予定)まで

    費用の例

    • 追加で必要な人員確保のための職業紹介料、(割増)賃金・手当、旅費・宿泊費、損害賠償保険の加入費用等
    • 利用者引き継ぎ等の際に生じる、介護報酬上では評価されない費用
    • 職員を応援派遣するための諸経費(職業紹介料、(割増)賃金・手当、旅費・宿泊費、損害賠償保険の加入費用等)

    補助額(事業1~3:共通)

    原則、1事業所あたりの補助額は国の定める基準単価を上限とします。

    添付ファイル

    申請方法など

    代替サービスや他の事業所への応援の状況等、詳細を確認する必要がありますので、該当する場合は、介護保険課計画・庶務担当へ直接問い合わせてください。

    問い合わせ先
    〒670-8501
    姫路市安田4丁目1
    姫路市役所 介護保険課 計画・庶務担当
    電話番号:079-221-2923