ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    濃厚接触者と判断された要介護者及び要支援者に対する介護サービス提供継続支援事業補助金

    • 公開日:2020年5月1日
    • 更新日:2020年12月2日
    • ID:12326

    介護サービスを利用している本市の要介護者又は要支援者が、新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者と判断された場合でも、日常生活に必要な介護サービスを継続するため、介護従事者の感染予防等に要する経費を補助します。

    対象事業所

    指定介護サービス事業所及び基準該当居宅介護支援事業所

    補助対象経費及び補助金の額

    衛生用品購入費用

    濃厚接触者等からおおむね1メートル以内の距離で15分間以上の介護サービス提供を行う場合に必要となる、感染予防を目的とした衛生用品の購入費用を全額を補助します。
    なお、一部の衛生用品が入手困難であることを踏まえ、代替品や手作りの材料となるものも対象とします。

    • 衛生用品の例
      マスク、ウイルス感染防護服、医療用ガウン、手袋、ゴーグル、フェイスシールド、消毒液、手洗い用せっけん、うがい薬、体温計、使用済み物品の格納容器
    • 代替品の例
      雨がっぱ(医療用ガウン、ウイルス感染防護服)など

    特殊勤務手当

    濃厚接触者等からおおむね1メートル以内の距離で15分間以上の介護サービス提供に従事することを理由として、介護従事者に対して特殊勤務手当を支給する場合、当該従事者1人あたり日額2千円を上限に補助します。

    り患した介護従事者の代替職員確保費用

    介護従事者が新型コロナウイルス感染症の患者又は濃厚接触者と判断され、事業の継続のために当該介護従事者の代替職員を確保する必要が生じた場合に、代替職員の確保に要する費用の全額を補助します。

    申請方法など

    該当する場合、介護保険課計画・庶務担当へ直接問い合わせてください。

    問い合わせ先
    〒670-8501
    姫路市安田4丁目1
    姫路市役所 介護保険課 計画・庶務担当
    電話番号:079-221-2923