ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    文部科学省「学びの保障オンラインフォーラム」について

    • 公開日:2020年6月19日
    • 更新日:2020年6月19日
    • ID:12926

    文部科学省「学びの保障オンラインフォーラム」の動画がご覧いただけます

    【文部科学省より】

    新型コロナウイルス感染症との闘いは長期戦となる中で、感染拡大の状況がどのような場合でも、あらゆる手段で、子供たちを誰一人取り残すことなく、最大限に学びを保障していくことが重要です。
    今般、文部科学省では、新型コロナウイルス感染症対策に伴う児童生徒の「学びの保障」について、基本的な考え方や支援策をまとめた「学びの保障総合対策パッケージ」を取りまとめました。本パッケージでは、感染症対策と子供たちの健やかな学びを両立するため、(1)効果的な学習保障のための学習指導の考え方の明確化、(2)国全体の学習保障に必要な人的・物的支援についてまとめています。
    子供たちの学びを保障するためには、文部科学省のみならず、各自治体の首長、教育委員会、学校はもちろんのこと、保護者の方や地域の方などが共に取り組んでいくことが不可欠です。本パッケージについて関係する方々に広く知って頂き、一丸となって子供たちの「学びの保障」を実現していくため、この度、「学びの保障オンラインフォーラム」を開催する運びとなりましたので、下記のとおりお知らせいたします。
    本フォーラムでは、萩生田文部科学大臣の冒頭挨拶、担当局長からのパッケージについての解説に加え、各々の地域で工夫を凝らした実践を行っている自治体の取組を共有し、関係する全ての方が、子供たちの「学びの保障」について理解を深め、実現につなげるための一助として頂きたいと考えています。

    動画内容

    「学びの保障オンラインフォーラム」 令和2年6月12日(金曜日)実施済

    掲載場所

    「学びの保障」文部科学省HPサイトに掲載

    https://www.mext.go.jp/a_menu/coronavirus/1411020_00004.html別ウィンドウで開く

    「YouTube」文部科学省動画チャンネルから視聴できます。

    対象

    教育委員会・自治体担当者、教職員、保護者等

    子供たちの「学びの保障」に関心をお持ちの方ならどなたでも

    内容

    1. 萩生田文部科学大臣挨拶
    2. 「学びの保障」に向けた施策について(文部科学省初等中等教育局長 丸山 洋司)
    3. 事例発表(1)(尼崎市教育委員会)
    4. 事例発表(2)(箕面市教育委員会)
    5. 事例発表(3)(京都府教育委員会)