ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    より良い避難所運営を目指して!~新型コロナウイルス感染症対策を踏まえた姫路市避難所運営のポイントを作成~

    • 公開日:2020年6月30日
    • 更新日:2020年7月2日
    • ID:13055

    資料提供日

    令和2年6月30日(火曜日)

    問い合わせ先

    担当課 姫路市危機管理室
    担当者 福田・八杉
    電話番号 079-223-9522

    新型コロナウイルス感染症がまん延するおそれがある状況において、災害が発生し避難所を開設する場合には、感染症対策に万全を期すことが重要です。災害時には、断水により手指の流水洗浄ができない可能性もあることや、避難所における密集した環境下での集団生活等により、新型コロナウイルスなどの感染が拡大するリスクが高まります。

    このようななか、避難所の運営に関わるさまざまな方々に新型コロナウイルスによる感染リスクと対処方法を伝え、全員で協力して感染防止対策を取ることができるように、新たに「新型コロナウイルス感染症を踏まえた姫路市避難所運営のポイント」を作成しました。

    当冊子を踏まえた避難所での感染症対策を行えるよう、避難所担当職員等の各種研修に用いるほか、地域で行われる避難所運営訓練等にも活用いただけるよう、今後、各避難所施設や自治会等への配布を行います。

    冊子名

    新型コロナウイルス感染症対策を踏まえた姫路市避難所運営のポイント

    配布先

    • 避難所担当職員  約300名(令和2年6月23日に、当冊子を活用し研修を行いました。)
    • 姫路市市指定避難所 255施設
    • 姫路市内の各自治会 929団体 など

    配布予定時期

    令和2年7月下旬頃

    冊子掲載内容(概要)

    • 避難所における感染症リスクと対策
    • 避難所開設時・避難者受付時のポイント
    • 避難所における衛生環境確保のルールづくりのポイント
    • 避難所での感染対策に配慮したレイアウト作成のポイント
    • 長期の避難所生活のポイント
    • 避難所における人権の配慮
    • 避難所の閉鎖時のポイント など

    添付資料