ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    姫路市産業デジタル化支援補助金のご案内

    • 公開日:2020年10月19日
    • 更新日:2022年5月26日
    • ID:14157

    姫路市では、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、新しい生活様式等への対応が求められる中、デジタル機器等を利用して業務のデジタル化を推進し、働き方改革、非接触型のサービスの導入、業務の効率化による生産性向上等に取り組む中小企業者を応援します。

    この補助金は、国の新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を活用した事業です。

    重要なお知らせ

    姫路市産業デジタル化支援補助金用各種申請様式等

    姫路市産業デジタル化支援補助金に必要な申請様式については、こちらのページで確認してください(クリックすると様式ページへジャンプします)

    姫路市産業デジタル化支援補助金登録業者名簿の公開について

    業者登録申請があったもののうち、本市において審査が完了した登録業者を次のとおりお知らせします。

    審査が完了した登録業者については、随時名簿に反映していくこととしています。

    令和4年度姫路市産業デジタル化支援補助金の募集について

    令和4年度姫路市産業デジタル化支援補助金の受付を5月16日から行っています。

    補助金の申請受付に先立ち、4月20日より補助申請事業者が補助対象物品を購入する相手方となる登録事業者を募集しています。

    令和3年度に事業者登録された事業者の方でも、再度の登録申請が必要です。

    姫路市産業デジタル化推進補助金交付要綱

    姫路市産業デジタル化推進補助金交付要綱に関する要綱を掲載しています。

    業者登録(姫路市産業デジタル化支援補助金)

    「姫路市産業デジタル化支援補助金」は、原則として、「姫路市産業デジタル化支援補助金登録業者名簿」に登録された業者からの、デジタル機器購入やサービス提供が対象となります。

    姫路市では、「姫路市産業デジタル化支援補助金登録業者名簿」への登録を希望する業者を募集しています。募集について詳しくは「姫路市産業デジタル化支援補助金業者登録申請要領」をご確認ください。

    登録申請受付

    「姫路市産業デジタル化支援補助金登録業者名簿」への業者登録は、令和4年4月20日(水曜日)から申請受付しています。

    令和3年度に事業者登録された事業者の方でも、改めて登録申請が必要です。

    登録申込方法

    業者登録申請書及び誓約書を以下の宛先に必要書類を添えて郵送にて提出してください。

    令和3年度登録事業者及び姫路市入札参加資格者(契約課登録業者)の場合は一部必要書類が不要になります。詳しくは下の姫路市産業デジタル化支援補助金業者登録要領をご確認ください。

    (宛先)

    〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地

    姫路市役所 産業振興課 産業デジタル化支援補助金事務局 あて

    姫路市産業デジタル化支援補助金業者登録申請要領

    この様式は業者登録用の様式です。補助金申請用の様式ではありませんのでご注意ください。

    姫路市産業デジタル化支援補助金事業概要【A型(大型事業枠)】

    本市では、市内事業者のデジタル化を推進する中で、調達が困難な事業費が大きい事業について、速やかなデジタル化を推進します。

    本募集要領は、補助金申請額が150万円以上の取組みについて「大型事業枠」として先行的に受け付けるものです。

    【A型(大型事業枠)】には、5億円の補助申請枠を設定しています。

    補助金申請額が150万円未満の取組みについては、【B型(一般事業枠)】の募集要領に基づき申請手続きを行ってください。


    募集期間

    令和4年5月16日(月曜日)から同年6月10日(金曜日)まで
    上記期間中の消印有効(5月15日以前の消印のものは受付しません。)

    募集期間終了後、大型事業枠の補助金申請額の総額が予算額に達した場合、大型事業枠の全申請を対象に抽選を行います。

    なお、予算額を超えない場合は、抽選は行わず、すべての申請分を審査します。

    また、一般事業枠も同様に、後ほど抽選を行う場合がありますが、一般事業枠が抽選を行わず、大型事業枠のみ抽選となった場合は、一般事業枠の予算余剰分を大型事業枠に配分し、再抽選を行います。

    抽選から漏れた場合は、受付対象外として申請書類一式を後日返却いたします。

    募集要項

    補助金の申請に当たっては、以下の「令和4年度姫路市産業デジタル化支援補助金募集要領【A型(大型事業枠)】」を熟読のうえ、募集要領に沿って申請をしてください。

    補助事業対象者

    • 姫路市内に本社を置く、中小企業基本法第2条第1項に規定する中小企業及び個人事業主
      (個人事業主の場合は、姫路市内に主たる事業所を置いているもの)
    • 中小企業支援法第2条第1項第4号に規定する中小企業団体
      (中小企業団体の場合は、姫路市内に主たる事務所を置いているもの)

    令和2年度、令和3年度に実施した姫路市産業デジタル化支援補助金の交付を受けた事業者は対象外となります。

    補助対象事業

    補助事業対象者がデジタル機器等を利用して業務のデジタル化を推進することにより、業務の改善に取り組む事業で、「働き方改革」、「非接触型サービスの導入」、「生産性の向上に係る取組」、「業態転換に係る取組」のいずれかに該当する事業でかつ、補助金申請額が150万円以上の事業

    補助金交付決定日以後に着手する事業が対象となります。

    補助金額

    • 補助率
      対象経費(税抜価格)の4分の3(1,000円未満は切り捨て)
    • 補助金の上限額
      従業員数により、補助金の上限額は以下のとおり
      従業員1人の場合:15万円
      従業員2人の場合:30万円
      以降、従業員が1人増えるごとに上限額を15万円増額する。
      従業員20人以上の場合:300万円(補助金の最高上限額)

    申請手順

    1. 補助事業交付申請(補助対象事業者)
    2. 審査・交付決定通知(姫路市)
      交付申請から2か月程度かかる場合があります。
    3. 補助対象事業の実施(補助対象事業者)
    4. 補助対象事業の完了報告(補助対象事業者)
      令和5年1月31日までに提出
    5. 交付額の確定通知(姫路市)
      完了報告から1か月程度かかります。
    6. 補助金請求(補助対象事業者)
    7. 補助金の交付(姫路市)

    申請方法

    必要書類を揃えて以下の事務局へ郵送してください。

    (宛先)

    〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地

    姫路市役所 産業振興課 産業デジタル化支援補助金事務局 あて

    (新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、原則、郵送での受付となります。)

    姫路市産業デジタル化支援補助金事業概要【B型(一般事業枠)】

    本募集要領は、補助金申請額が150万円未満の事業を対象に、申請を受け付けるものです。

    【B型(一般事業枠)】には、3億円の補助申請枠を設定しています。

    なお、補助金申請額が150万円以上の取組(A型(大型事業枠))については、詳しくは令和4年度姫路市産業デジタル化支援補助金募集要領【A型(大型事業枠)】の募集要領をご覧ください。

    募集期間

    令和4年6月16日(木曜日)から同年6月30日(木曜日)まで
    上記期間中の消印有効(6月15日以前の消印のものは受付しません。)

    募集期間終了後、一般事業枠の補助金申請額の総額が予算額に達した場合、一般事業枠の全申請を対象に抽選を行います。抽選から漏れた場合は、受付対象外として、申請書類一式を後日返却いたします。

    なお、予算額を超えない場合は、抽選は行わず、すべての申請分を審査します。

    また、大型事業枠も同様に、先行して抽選を行う場合がありますが、大型事業枠が抽選を行わず、一般事業枠のみ抽選となった場合は、大型事業枠の予算余剰分を一般事業枠に配分し抽選を行います。

    募集要項

    補助金の申請に当たっては、以下の「令和4年度姫路市産業デジタル化支援補助金募集要領【B型(一般事業枠)】」を熟読のうえ、募集要領に沿って申請をしてください。

    補助対象事業者

    • 姫路市内に本社を置く、中小企業基本法第2条第1項に規定する中小企業及び個人事業主
      (個人事業主の場合は、姫路市内に主たる事業所を置いているもの)
    • 中小企業支援法第2条第1項第4号に規定する中小企業団体
      (中小企業団体の場合は、姫路市内に主たる事務所を置いているもの)

    令和2年度、令和3年度に実施した姫路市産業デジタル化支援補助金の交付を受けた事業者は対象外となります。

    補助対象事業

    補助事業対象者がデジタル機器等を利用して業務のデジタル化を推進することにより、業務の改善に取り組む事業で、「働き方改革」、「非接触型サービスの導入」、「生産性の向上に係る取組」、「業態転換に係る取組」のいずれかに該当する事業

    補助金交付決定日以後に着手する事業が対象となります。

    補助金額

    • 補助率
      対象経費(税抜価格)の4分の3(1,000円未満は切り捨て)
    • 補助金の上限額
      従業員数により、補助金の上限額は以下のとおり
      従業員1人の場合:15万円
      従業員2人の場合:30万円
      以降、従業員が1人増えるごとに上限額を15万円増額する。
      従業員10人以上の場合:150万円未満(補助金の最高上限額)

    申請手順

    1. 補助事業交付申請(補助対象事業者)
    2. 審査・交付決定通知(姫路市)
      交付申請から2か月程度かかる場合があります。
    3. 補助対象事業の実施(補助対象事業者)
    4. 補助対象事業の完了報告(補助対象事業者)
      令和5年1月31日までに提出
    5. 交付額の確定通知(姫路市)
      完了報告から1か月程度かかります。
    6. 補助金請求(補助対象事業者)
    7. 補助金の交付(姫路市)

    申請方法

    必要書類を揃えて以下の事務局へ郵送してください。

    (宛先)

    〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地

    姫路市役所 産業振興課 産業デジタル化支援補助金事務局 あて

    (新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、原則、郵送での受付となります。)

    よくあるお問い合わせ

    よくお問い合わせいただく内容をまとめています。こちらもご覧ください。

    問い合わせ先

    姫路市産業デジタル化支援補助金事務局(姫路市役所産業振興課内)

    電話:079-221-2622