ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    写真集「水辺の貴婦人」の市立学校及び図書館への寄贈について

    • 公開日:2021年7月26日
    • 更新日:2021年7月28日
    • ID:17475

    資料提供日

    令和3年7月26日(月曜日)

    問い合わせ先

    担当課 姫路市教育委員会総教育総務部
    担当者 平田
    電話番号 079-221-2742

    開催日時

    令和3年7月28日(水曜日) 午前10時30分から

    開催場所

    秘書課応接室

    趣旨・目的

    環境省により絶滅危惧種II類に指定されている「セイタカシギ」が2020年、当市に飛来し、繁殖に成功しました。発行人・名田稔さんは、その産卵から子育て、巣立ちまでを93日間にわたり撮影。その後10ヵ月かけて整理、編集を進められ、全国的にも、あまり知られていない生態を写真集にまとめ刊行されました。
    網干のれんこん畑で繰り広げられた、愛らしいヒナの誕生と敵から懸命に守り抜く親鳥の物語を通して、姫路っ子の野鳥への関心を高め、自然環境を守る大切さを感じ取ってもらいたいと願い、このほど全市立学校、図書館及び分館に寄贈いただくことになりました。これに合わせ贈呈式を行うとともに同氏に対し感謝状を授与しようとするものです。

    寄贈された図書の概要

    写真集名

    水辺の貴婦人「セイタカシギ」繁殖記録

    • 2020年4月28日から同7月29日までの生態記録写真集。(飛来、繁殖記録は全国で5例報告されているが、繁殖の全過程を詳細に記録した。)
    • セイタカシギ 旅鳥。細く長い脚が特徴で「水辺の貴婦人」とも称される。

    発行者

    名田稔 姫路市白浜町(監修・解説 日本野鳥の会会員 三木敏史)

    • 発行者紹介 81歳。子供のころから野鳥や昆虫好き。40歳の頃からは家業の合間を縫い、野鳥 や昆虫撮影写真を楽しんでこられました。2006年のヤマサ蒲鉾(株)社長を退任後は、日々、野鳥撮影 に励まれ、また、野鳥観察はもちろん、市蝶・ジャコウアゲハの保護や大規模芝桜園、花ハス園の開設、 日本メダカの養殖など、多彩な自然環境保護活動と取組んでおられます。(ヤマサ蒲鉾(株)会長)

    学校等寄贈数

    155 冊(全市立学校、図書館及び分館)

    しろまるひめ