ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    姫路防災のつどい2022の開催について

    • 公開日:2022年8月10日
    • 更新日:2022年8月10日
    • ID:21326

    近年、全国でさまざまな自然災害が発生しており、本市においても活断層である山崎断層帯を直下に抱え、また、南海トラフ地震の発生も危惧されています。このため、災害に対する住民一人ひとりの危機意識を高め、地域防災力の向上を図ることを目的に、「姫路防災のつどい2022」を開催します。

    日時

    令和4年10月2日(日曜日)午前10時00分から1時間30分程度

    会場

    姫路市総社本町112番地「姫路市市民会館大ホール」

    講師

    人と防災未来センター長 河田 惠昭 氏

    演題

    いつまでも住み続けたい姫路市を目指して~コロナ・パンデミックで分かった災害文化と災害文明の相乗効果~

    参加費

    無料(事前申し込みが必要)

    定員

    200人程度(応募多数の場合は抽選)

    申込方法

    申込受付は終了しました。

    注意事項

    • 当日、家を出る前に検温をお願いします。発熱(37.5度以上)や風邪症状(咳、咽痛、鼻水など)などの症状がある場合は、参加をご遠慮ください。
    • 適切なマスクの着用、手指消毒にご協力ください。
    • 開場、終演時は分散して間隔をとった入退場にご協力ください。

    イベント開催時のチェックリスト