ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

現在位置

 

あしあと

 

    ほかにもある国宝のお城・姉妹城

    • 公開日:2015年3月25日
    • 更新日:2019年6月19日
    • ID:7692

    国内にある他の国宝指定の城郭や、姫路城の姉妹城をご紹介します。

    姫路城以外で国宝に指定されているお城

    松本城

    松本城の写真

    「アルプスとお城の町」松本のシンボル。1593年(文禄2年)から翌年にかけて石川氏によって築造。天守閣は現存する五層天守の中では日本最古のものです。(画像:松本城管理事務所提供)
    松本城はこちらをご覧ください。別ウィンドウで開く

    犬山城

    犬山城の写真

    木曽川の南岸に位置する犬山市にあります。1537年(天文6年)、信長の叔父・織田与次郎信康が築城。日本最古の城として知られています。(画像:犬山市提供)
    犬山城はこちらをご覧ください。別ウィンドウで開く

    彦根城

    彦根城の写真

    琵琶湖の東岸に位置する城。1622年(元和8年)、井伊直継と2代藩主直孝により、約20年かけて完成しました。13代藩主井伊直弼で有名な井伊家35万石の居城。(画像:彦根市教育委員会提供)
    彦根城はこちらをご覧ください。別ウィンドウで開く

    松江城

    松江城の写真

    1611年(慶長16年)、堀尾吉晴が築城成。宍道湖北側湖畔の亀田山に築かれ、日本三大湖城の一つでもある。その雄大な姿から、千鳥城とも呼ばれる。(画像:(一社)松江観光協会提供)
    松江城はこちらをご覧ください。別ウィンドウで開く

    姫路城の姉妹城

    シャンティ城

    シャンティ城の写真

    フランスで最も美しいといわれている城。パリの北約40キロメートルにあり、ルネサンス期の壮麗な建築様式を代表する建築物です。1989年提携。