ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    姫路城大天守などの建造物の公開休止を再延長します。【4月6日(月曜日)まで】

    • 公開日:2020年3月4日
    • 更新日:2020年4月7日
    • ID:11872

    姫路城大天守などの建造物の公開休止を再延長します。【4月6日(月曜日)まで】

    新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、姫路城では大天守や西の丸百間廊下など建造物の公開を休止しています。
    このたび、新型コロナウイルス感染症が拡大していることを受け、この措置を下記の通り延長します。

    期間(変更前) 令和2年3月7日(土曜日)から3月26日(木曜日)まで

    期間(延長分) 令和2年3月27日(金曜日)から4月6日(月曜日)まで

    4月7日(火曜日)以降についても、この措置を延長する場合があります。

    ご来城されるお客様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解いただきますようお願いいたします。

    料金

    天守と西の丸百間廊下の公開休止に伴い、入城料も下記の通り変更します。

    団体料金は設けません。

    姫路城・好古園共通券はこの期間販売を休止します。

    料金の変更について
    券種料金(変更前)料金(変更後)
    大人1,000円500円
    小人300円150円

    その他

    • 天守と西の丸百間廊下以外の箇所や、各種スタンプラリーや記念スタンプ(日本100名城等)については通常どおりご利用いただけます。
    • 城内におけるガイド(シルバー観光ガイド、英語定時ガイド)も引き続き休止します。