ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    【公式HP用】姫路城 冬の特別公開について

    • 公開日:2021年1月13日
    • 更新日:2021年1月13日
    • ID:15351

    姫路城ぬの門、リの二渡櫓を特別公開するとともに、リの一渡櫓、チの櫓で令和3年4月から展示を予定している「大名行列拝観」をプレオープンします。

    姫路城 冬の特別公開の実施

    公開期間

    令和3年2月1日(月曜日)から2月28日(日曜日)までの28日間

    公開時間

    午前9時00分から午後4時30分まで

    公開場所

    姫路城 ぬの門・リの二渡櫓

    姫路城の大天守のふもと備前丸は、かつて姫路城を築城した池田輝政の御殿があったところです。その備前丸の南に位置する場所に上山里曲輪があります。山里曲輪は、戦闘を目的とせず、庭や茶室を設ける場所と言われています。今回は、上山里曲輪にある、普段は公開していないぬの門とリの二渡櫓(一部)の内部をご覧いただけます。

    「大名行列拝観」(リの一渡櫓・チの櫓)

    文化庁のLiving History(生きた歴史体感プログラム)促進事業の一環として、「顕徳院様将軍御名代上京行列図」(姫路市所蔵)を参考に、時代考証を経て制作した衣装や調度品の一部を展示します。

    目的

    世界遺産国宝姫路城の普段公開されていない場所を特別に公開し、文化財の魅力や保存継承の意義などを多くの方に理解していただくことを目的としています。

    観覧料

    大人・小人 300円(別途姫路城の入城料が必要です。)

    お問い合わせ

    姫路市役所観光スポーツ局姫路城総合管理室姫路城管理事務所

    住所: 〒670-0012 姫路市本町68番地 姫路城三の丸広場北側

    住所の地図

    電話番号: 079-285-1146 ファクス番号: 079-222-6050

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム