ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    姫路城ライトアップイベント「姫路城 Castle History 鏡花水月」を開催します

    • 公開日:2022年10月21日
    • 更新日:2022年10月21日
    • ID:22444

    姫路城三の丸広場を舞台としたライトアップイベント「姫路城 Castle History 鏡花水月」を令和4年12月2日(金曜日)から11日(日曜日)までの10日間開催(無料)いたします。

    趣旨・目的

    令和5年12月に世界遺産登録30周年を迎える姫路城を舞台に、30周年プレイベントとして、光と水と音楽が響き会うライトアップイベント「姫路城 Castle History 鏡花水月」を開催いたします。

    構内のライトアップ会場となる三の丸広場は、本多家時代に向屋敷庭園が築造され、御殿のほか、池や茶室があったといわれています。現在はその姿を見ることはできませんが、約400年前の千姫や忠刻が楽しんだかもしれない月明りの庭園に映し出された姫路城の水鏡を再現します。

    当時に思いを馳せながら、姫路城に臨む広大な空間を贅沢に使った、光のオーロラと水盤が織りなすダイナミックでありつつも清廉とした「美の世界」をお楽しみください。

    日時

    令和4年12月2日(金曜日)から12月11日(日曜日) 荒天中止

    午後5時30分から午後9時00分まで(予定)

    開催場所

    姫路城三の丸広場

    料金

    無料

    主な演出

    「天空に輝く光のオーロラ」

    8箇所のタワーから高出力のレーザーサーチライトを照射し、オーロラをイメージさせる光のベールが夜空を彩ります。

    「水鏡に映る、もうひとつの世界」

    三の丸広場中央に設置した奥行25mの大きな水鏡が、普段は見ることができないもうひとつの世界を映し出します。

    その他

    その他にも、各種プロジェクションマッピングや6万球のイルミネーション、タイトル入りバルーン行燈等さまざまな演出があります。

    水鏡のもうひとつの世界 その1

    水鏡に映る、もうひとつの世界

    水鏡のもうひとつの世界 その2

    水鏡に映る、もうひとつの世界

    タイトルバルーン

    タイトル入りバルーン行燈

    帰り道

    帰り道マッピング

    新型コロナウイルス感染防止対策

    新しい生活様式を取り入れた感染防止対策を実施

    • マスクの着用、消毒薬の設置 
    • 見学ルートの一方通行、入場制限などによる密集の緩和

    お問い合わせ先

    姫路市役所 観光課 079-221-1500

    お問い合わせ

    姫路市役所観光スポーツ局姫路城総合管理室姫路城管理事務所

    住所: 〒670-0012 姫路市本町68番地 姫路城三の丸広場北側

    住所の地図

    電話番号: 079-285-1146 ファクス番号: 079-222-6050

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム