ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    姫路城ライトアップ設備の改修工事を実施しています。

    • 公開日:2022年12月1日
    • 更新日:2023年2月3日
    • ID:22819

    姫路城ライトアップ設備の改修工事を実施しています。

    平成4年度に整備した姫路城のライトアップ設備は、老朽化が進行しており、再整備が不可欠な状況にあります。

    そこで、地球温暖化対策の一環として省エネ効果もある新たな照明設備(LED照明)を導入し、姫路城周辺部における夜間景観を整備し、より魅力ある都市空間の形成を図ります。

    工事期間

    令和4年6月29日(水曜日)から令和6年2月20日(火曜日)まで

    天守群のライトアップ休止について

    照明入替工事のため、下記の期間、天守群のライトアップを休止します。

    休止期間(予定)

    令和4年12月12日(月曜日)から令和5年3月24日(金曜日)

    改修後のイメージ

    改修後のイメージ
    照明デザイン:(株)石井幹子デザイン事務所

    照明設備の試験点灯について

    新照明設備の色や照射角度の調整、制御システムの動作確認のため、2月初旬から3月中旬までの間、照明設備の試験点灯を行います。

    なお、試験点灯は、工事の状況や天候等により実施しない場合があります。

    ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

    工事の進捗状況

    照明の入替を終え、点灯調整作業を行っています。

    照明入替作業の写真

    作業前

    設置後の写真

    作業後(令和5年1月12日撮影)

    ライトアップの支障となっている高木の剪定を行いました。

    剪定前の写真

    剪定前

    剪定後の写真

    剪定後(令和4年12月1日撮影)

    白色光について

    白漆喰や立体的な意匠を美しく照らし上げるため、実施検討では、姫路城の漆喰材料を用いて漆喰壁面を再現し照射試験を行うなど、さまざまな検討を重ねました。

    色彩調査の写真

    漆喰の色彩調査

    色彩調査の写真

    瓦の色彩調査

    照射試験の写真

    照射試験

    照射試験の写真

    照射試験

    照射試験の写真

    照射試験

    史跡地ならではの工夫

    姫路城は特別史跡のため、新たなケーブル埋設などは大きく制限されます。

    このため、照明制御に無線方式を採用するなどの工夫を行っています。

    無線制御アンテナ

    (無線アンテナ)
    ・広大な敷地に点在する照明を無線制御
    ・小型化し景観にも配慮

    照明架台の写真

    史跡地を保護するため地面にプレートで設置