ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    FAQ

    現在学生です。20歳になり年金に加入するよう書類が届きましたが、国民年金の保険料を支払えそうにありません。どうすればいいですか。

    • 更新日:2019年10月2日
    • ID:896

     

    回答

    学生の方で保険料を納めにくい場合は、在学中の保険料を後払いできる「学生納付特例制度」がありますので、申請の手続きをしてください(一部対象とならない学校もあります)。

    手続きは、市役所・支所・出張所・サービスセンター・駅前市役所・地域事務所のいずれでも行えます。必要なものは、認印・学生証か在学証明書(共にコピー可)です。学生本人の前年の所得が一定額以下の場合、申請により保険料の納付が猶予されます。承認期間は4月から翌年3月までの学生である期間です。

    申請は毎年必要です。但し、在学予定期間を申し出ている方について、翌年度も引き続き在学予定の場合には、毎年3月末に日本年金機構からハガキ形式の申請書が送付されます。
    なお、学生納付特例を申請し、承認を受けた期間は、老齢・障害・遺族基礎年金の受給資格をみる場合に必要な期間に算入されます。

    関連するFAQ

    詳しい情報・関連ページ

    お問い合わせ

    姫路市役所市民局市民生活部国民年金窓口センター

    住所: 〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地 本庁舎1階

    電話: 079-221-2332 ファクス: 079-221-2188

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム