ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    FAQ

    私には、給与と年金の所得があり、給与から住民税が特別徴収(引き落とし)されています。しかし、年金からも住民税が特別徴収されています。 なぜ、給与から住民税を納めているのに、年金からも住民税が特別徴収されるのですか。 二重課税(払い)ではないのですか。

    • 更新日:2019年10月2日
    • ID:961

     

    回答

    公的年金等から特別徴収される住民税は、公的年金等の所得のみに対する住民税です。したがって、公的年金等以外の所得(給与所得や不動産所得など)がある方は、その所得に対する住民税を給与特別徴収や普通徴収で納めていただくことになります。
    つまり、一年間の住民税額を、年金からの特別徴収とそれ以外の徴収方法に分けて納めていただいているので、二重に支払っているわけではありません。

    関連するFAQ

    詳しい情報・関連ページ

    お問い合わせ

    姫路市役所財政局税務部市民税課

    住所: 〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地 本庁舎2階

    電話: 079-221-2261  ファクス: 079-221-2752

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム