ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

現在位置

 

あしあと

 

    FAQ

    ワクチン接種を受けた後に熱が出たら、どうしたらいいの?

    • 更新日:2021年6月30日
    • ID:1305

    回答

    ワクチンによる発熱は、接種後1日から2日以内に起こることが多く、必要な場合は解熱鎮痛剤を服用するなどして、様子を見ていただくことになります。
    ワクチンを受けた後、2日以上熱が続く場合や、症状が重い場合、ワクチンでは起こりにくい症状(咳、咽頭痛、味覚・嗅覚の消失、息切れ等)が見られる場合には、医療機関等への受診や相談をご検討ください。