ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

現在位置

 

あしあと

 

    FAQ

    市が行う「土地の先買い制度」について教えてください。

    • 更新日:2019年10月1日
    • ID:687

     

    回答

    土地の先買い制度とは、県や市町などが都市の健全な発展と秩序ある整備を促進するために、公有地の拡大の推進に関する法律(公拡法)により、必要な土地を計画的に取得する制度のことです。

    姫路市内で、都市計画道路の予定地など一定の要件に合致する200平方メートル以上の土地や、一定規模(市街化区域内5,000平方メートル)以上の土地を有償譲渡しようとする場合には、その土地の契約の前に市長に届出なければなりません。なお、都市計画区域内の200平方メートル以上の土地について土地の買い取り申出ができる制度もあります。

    詳しくは関連情報をご覧ください。

    関連するFAQ

    関連するFAQはありません。

    詳しい情報・関連ページ

    お問い合わせ

    姫路市役所都市局まちづくり部まちづくり指導課

    住所: 〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地 本庁舎5階

    電話: 079-221-2540、079-221-2541 ファクス: 079-221-2757

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム