ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    シニア社会貢献活動助成事業について

    • 公開日:2016年6月10日
    • 更新日:2021年4月5日
    • ID:7183

    姫路市では、シニア世代の団体による、知識・経験・技能を生かした地域社会に貢献する事業を募集し、選定された団体に対し、対象経費の一部を助成する制度を実施しています。

    令和3年度は、本事業を実施しません。

    令和2年度の認定事業

    今年度は5団体から応募があり、審査の結果、5団体を認定しました。

    認定事業一覧
    事業名 団体名 
    ふるさと姫路城を愛する事業 しろまる会 
    高齢者福祉施設等慰問事業 民謡・三味線 桜会 
    抹茶を愉しむ会 抹茶を愉しむ会 
    ボール遊び運動(バルシューレ理論)出前実技体験会&講習会 バルシューレ姫路 
    親子体験 オオクワガタ育成プロジェクト 特定非営利活動法人 ひょうご里山11 

    各団体による事業実施報告

    ふるさと姫路城を愛する事業

    実施団体

    しろまる会

    事業の概要

    姫路城シルバー観光ガイドの実績を生かし、小学生向け冊子(改訂版)を作成し、それを基に世界遺産国宝姫路城の出前授業を各小学校の要望に応じて実施する。

    実施内容

    • 「姫路城のなに?なぜ」改訂版を発行し、市内の小学校(69校)や図書館(分館)等へ配布する他、ホームページ(姫路城便覧)でも冊子を閲覧できるようにしました。
    • 市内の小学校(7校)から依頼を受け、姫路城に関する出前授業を実施しました。
    • 市内の小学校(6校)から依頼を受け、しろまる会による姫路城の案内を実施しました。

    高齢者福祉施設等慰問事業

    実施団体

    民謡・三味線 桜会

    事業の概要

    高齢者福祉施設を訪問し、民謡の唄と踊りを披露したり、季節に応じた童謡・唱歌・懐かしい歌謡曲を一緒に歌って交流することにより、健康的で有意義な時間を過ごしてもらう。

    実施内容

    • 高齢者福祉施設への慰問やふれあい給食の場で、民謡を披露したり、童謡・唱歌・歌謡曲を一緒に歌い、手拍子で盛り上がりました。(参加者72名)
    • 市内高等学校音楽部のクラブ活動に参加し、和楽器(三味線・尺八・太鼓)の演奏と、民謡を生徒・先生の皆さんと一緒に歌いました。

    抹茶を愉しむ会

    実施団体

    抹茶を愉しむ会

    事業の概要

    一人暮らしの高齢者や子離れした60歳以上の方を対象に、気楽に立ち寄れるサロンを開催し、抹茶を飲みながら話し合い、日本文化に親しんだり、癒やしを提供する。

    実施内容

    • サロンのパンフレットを作成し、公共施設に掲示・配布しました。
    • 体験者13名に参加いただき、和菓子と抹茶をいただきながら、日本の常識や日本文化についてお話をし、交流しました。

    ボール遊び運動(バルシューレ理論)出前実技体験会&講習会

    実施団体

    バルシューレ姫路

    事業の概要

    スポーツを行っている子ども達や指導者、または壮年の方を対象に、「ボール遊び運動」の実技講習会を行い、身体を動かす楽しさや汗をかく爽快感を実感してもらう。

    実施内容

    • 出前実技体験会&講習会を3回開催し、スポーツクラブの子どもたち50名に受講していただきました。
    • 実技内容として、ウォーミングアップ(じゃんけん体操・ランニングストップ等)とバルシューレ(コーンタッチ・当てっこ・きのこ狩り等)のトレーニングメニューを実際に体験していただきました。

    親子体験 オオクワガタ育成プロジェクト

    実施団体

    特定非営利活動法人 ひょうご里山11

    事業の概要

    市内在住の親子を対象に、里山の散策やオオクワガタの観察、シイタケの植菌・収穫体験など、自然に触れる機会を提供することにより、命の大切さや自然環境を守る大切さを学ぶとともに、日常のストレスからの開放を図る。

    実施内容

    • 市内の親子15名に参加いただき、オオクワガタの幼虫を使って、その生態を観察しました。
    • シイタケの植菌体験では、山に入り、森の木を観察した後、植菌用のコナラの木を使って、しいたけ菌を植える作業を体験いただきました。

    応募要領

    詳しくは、下記のページをご覧ください。(令和2年度の募集は終了しました。)

    各年の事業実施状況について

    令和元年度シニア社会貢献活動助成事業

    詳しくは令和元年度シニア社会貢献活動助成事業のページをご覧ください。
    令和元年度は8団体から応募があり、審査の結果、6団体を認定しました。

    平成30年度シニア社会貢献活動助成事業

    詳しくは平成30年度シニア社会貢献活動助成事業のページをご覧ください。
    平成30年度は4団体から応募があり、審査の結果、4団体を認定しました。

    平成29年度シニア社会貢献活動助成事業

    詳しくは平成29年度シニア社会貢献活動助成事業のページをご覧ください。
    平成29年度は6団体から応募があり、審査の結果、5団体を認定しました。