ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

水族館ブログ 「姫路市立水族館・飼育係のブログ」

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    ナマコの見分け方

    • 公開日:2021年7月21日
    • 更新日:2021年7月21日
    • ID:17418

    みなさん、こんにちは。

    今回はタッチプールにいる2種類のナマコを紹介したいと思います。

    まずは、おそらく皆さんご存知のマナマコ。

    マナマコの写真

    あまり動きがなく、体色も地味なので、見つけにくいですが、写真のように水槽の端っこの方に固まっていたりします。


    つづいて、紹介するのはフジナマコ。

    フジナマコの写真

    私たちが普通食用にするのはマナマコのほうなので、あまりメジャーな種類ではないかもしれません。

    簡単な見分け方は次の2つです。

    1.フジナマコには小さな斑点模様が体中にあり、体の色が淡い

    2.触ってみると、マナマコはぬるっとしているが、フジナマコはそれほどヌルヌルしておらずザラつきがある。


    タッチプールなので、ぜひさわってみて、手ざわりの違いを確かめてみてくださいね。

    ※生き物に触るときは、水中で優しくタッチしてくださいね。

    〔スギハラ〕