ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

市長の活動ブログ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    令和2年7月20日 姫路市新型コロナウイルス感染症対策本部会議

    • 公開日:2020年7月20日
    • 更新日:2020年7月20日
    • ID:13519

    姫路市新型コロナウイルス感染症対策本部会議


    第9回姫路市新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開催しました。

    本市では、6月19日に「姫路市緊急事態宣言」を解除し、市民の皆さまの協力を得ながら、感染拡大防止を図りつつ、経済活動の回復に努めています。

    そのような中、東京都では連日200人以上の感染者が発生し、大阪でも1日の新規感染者が80人を超えるなど、第2波への警戒が高まっております。

    本市では、7月12日に2カ月ぶりに陽性患者が発生し、16日には姫路西消防署の職員から陽性者が発生しました。これについては、市民の命を守る立場の職員であり、市民の皆さまには不安な思いをおかけすることとなりましたが、姫路西職員に勤務する全職員に対し24時間以内にPCR検査を実施した結果、陽性患者を除いた署員70名全員の陰性を確認しております。市民の皆さまには安心して119番通報を利用していただければと思います。

    このような迅速な対応や情報発信が市民の皆さまの安全・安心につながるだけでなく、誤情報や風評被害の防止にもつながると考えており、適時、私が陣頭指揮を執り、積極的な情報発信等を行っていきます。

    市民の皆さまにおかれましても、大人数での会食は慎重に行っていただくこと、大声での会話や回し飲みは避けるなど、感染拡大防止に引き続きご協力をお願いいたします。


    市長、会議の様子