2009年度日本遺跡学会大会・文化財石垣保存技術協議会研修会 発表資料集

発表資料集
概要
本大会の特別講演・基調講演・事例発表内容を収録しています。
目次
  • T.特別講演
    1. 大坂城遺構の保存と活用について(渡辺武)
    2. 城と城下町を活かしたまちづくり―石垣保存技術の継承と新たなまちづくりの視点―(本中真・文化庁)
  • U.基調講演
    1. 石垣の伝統技術を探る(木越隆三・石川県金沢城調査研究所)
  • V.事例発表
    1. 竜山石切場の調査と保存活用―歴史文化基本構想策定に向けて―(清水一文・高砂市教育委員会)
    2. 岡山城本丸の整備と活用(乗岡実・岡山市教育委員会)
    3. 特別史跡安土城跡の調査整備事業とまちづくり(近藤滋・元滋賀県安土城郭調査研究所)
    4. 史跡と名勝庭園の保存と活用―赤穂城と旧城下町のまちづくりについて―(宮崎素一・赤穂市教育委員会)
    5. 姫路城の保存と姫路のまちづくり(大谷輝彦・姫路市立城郭研究室)
編集・発行
姫路市立城郭研究室
発行日等
2009年 A4判 カラー 本文57頁
価格
品切
重さ