ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    特別史跡姫路城跡保存活用計画について

    • 公開日:2019年8月23日
    • 更新日:2019年8月26日
    • ID:8789

    姫路市では、姫路城を中心とした特別史跡指定区域とその周辺地域の一体的な保存管理、整備活用および景観誘導についての指針を示した「特別史跡姫路城跡整備基本計画」を平成23年3月に策定し、各種事業を進めてきたところですが、令和2年度に整備計画の期間が終了するため、現状を踏まえ、国が今年度新たに制度化した史跡等の保存・活用の考え方や具体的な取組の内容を定める「特別史跡姫路城跡保存活用計画」として現計画を改定します。

    特別史跡姫路城跡保存活用計画検討懇話会

    特別史跡姫路城跡保存活用計画検討懇話会の開催予定などを掲載しています。
    検討懇話会のページへ

    保存活用計画とは

    保存活用計画は、個々の国指定文化財および登録文化財を対象に、所有者・管理団体等が作成する保存・活用の考え方や具体的な取組の内容を定めた基本的な計画です。
    詳しくは文化庁のホームページをご覧ください。
    文化庁のホームページへ別ウィンドウで開く

    現行計画(特別史跡姫路城跡整備基本計画)について

    平成19年度に「特別史跡姫路城跡整備基本構想」を策定し、この基本構想に基づき、平成22年度に「特別史跡姫路城跡整備基本計画」を策定し、各種事業を進めています。
    計画は下記のページに掲載しています。
    特別史跡姫路城跡整備基本計画のページへ

    特別史跡姫路城跡保存活用計画検討懇話会公募委員の募集について(受付終了しました)

    日頃の市民活動やお仕事等を通じて得られた知識や経験等を、今回策定する保存活用計画に活かすため、「特別史跡姫路城跡保存活用計画検討懇話会」に出席して積極的なご意見を頂ける方を募集します。
    募集案内を掲載していますのでご覧ください。
    募集案内のページへ