ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    特別展「猫のダヤン35周年 ダヤンと不思議な劇場 池田あきこ原画展」を開催します。

    • 公開日:2020年4月13日
    • 更新日:2020年4月15日
    • ID:12036

    資料提供日

    令和2年4月10日(金曜日)

    問い合わせ先

    担当課 姫路文学館 学芸課
    担当者 杉田
    電話番号 079-293-8228

    絵本作家・池田あきこさんの大人気ダヤンシリーズの原画展を開催します。

    開催趣旨

    妖精や魔女も住む不思議な世界“わちふぃーるど”に住む猫のダヤンとその仲間たちの物語を描く「ダヤン」シリーズで人気を集める絵本作家・池田あきこ氏(1950~)。

    展覧会では、会場全体を物語世界に見立て、劇場風に構成。“わちふぃーるど”の世界を新作・人気作を併せた絵本原画、スケッチ、新作の革ジオラマやギニョール(人形)、再現されたダヤンの暮らすタシルの街の広場やゲート、映像作品などを展示し、物語の世界を体感していただけます。

    展覧会概要

    会期

    • 新型コロナウイルス感染症拡大防止措置のため、5月11日(月曜日)まで臨時休館です。
    • 臨時休館に伴い展覧会の開幕は、5月12日(火曜日)からとなりました。また、4月・5月実施のイベントは中止とします。
    • 尚、今後の状況により変更の可能性がございます。

    令和2年(2020年)5月12日(火曜日)から6月7日(日曜日)まで

    午前10時00分から午後5時00分まで(入館は4時30分まで)

    休館日は毎週月曜日

    会場

    姫路文学館 北館

    観覧料

    一般700円、大学生・高校生400円、中学・小学生200円

    • 20人以上の団体は20%引き
    • 常設展も観覧可

    主催

    姫路文学館

    企画

    池田あきこ原画展実行委員会

    企画協力

    わちふぃーるどライセンシング(株)

    協力

    ほるぷ出版、静山社、学研プラス、白泉社、宝島社、出版ワークス、河口湖木ノ花美術館

    後援

    認定NPO法人 ボルネオ保全トラストジャパン、朝日新聞社姫路支局、神戸新聞社、産経新聞社、サンテレビジョン、播磨時報社、播磨リビング新聞社、姫路ケーブルテレビ、姫路シティFM21、毎日新聞社姫路支局、読売新聞姫路支局、ラジオ関西

    展示構成

    原画ほか約160点で構成。

    企画展示室

    • ゲート「タシルの街へようこそ」

     タシルの街のゲートをダンボールアートで再現。作者とキャラクターの紹介。

    • お話の劇場1

     初めての絵本「ダヤンのおいしいゆめ」ほか、「雨の木曜パーティ」「イワン、はじめてのたび」「マージョリーノエルがやってきた」の原画を展示。

    • ジオラマ「革の劇場」

     劇場や街を革で再現した作品を展示。

    特別展示室

    • お話の劇場2-BABYダヤン・お菓子の劇場

     人気の歴代BABYダヤンを展示。中からお菓子をテーマにしたBABYダヤンのプロジェクションマッピング「こねこのおかしなお菓子な劇場」を上映。

    • 街の劇場・森の劇場

     タシルの街と、妖精たちが住むフォーンの森など森をテーマに描かれた新旧原画を展示。

     等身大のダンボールアートで「タシルのお祭り広場」「森のゲート」を再現。

    その他

    写真撮影の可能な展示物があります。

    展示の見どころ

    単なる原画展にとどまらず、池田あきこ氏のアイデアで作られた巨大ダンボールアートで、〈わちふぃーるど〉の世界を体感できます。また、その創作の過程を見ることがきます。

    記念イベント

    4月、5月実施予定のイベントは、すべて中止となりました。

    池田あきこサイン会〈要当日観覧券〉〈要整理券〉

    日時

    令和2年(2020年)6月7日(日曜日)午後1時30分から2時30分まで

    会場

    姫路文学館講堂(北館3階)

    定員

    100人

    備考

    • 午前10時より受付(北館1階)にて当日観覧券を確認の上、参加券を配布します。
    • 当日、図録・書籍・版画・サイン会対象グッズをお求めの上(サインは1人1点)、会場へおこしください。
    • サイン会対象のグッズは、会場でご確認ください。

    池田あきこギャラリートーク〈要当日観覧券〉

    日時

    令和2年(2020年)6月7日(日曜日)午後1時~1時30分

    会場

    姫路文学館企画展示室(北館中2階)・特別展示室(北館2階)

    備考

    • 時間に企画展示室にお集りください。
    • 安全上、入場を制限する場合があります。

    池田あきこ略歴

    昭和25年(1950年)、東京吉祥寺生まれ。昭和58年(1983年)、自由が丘でメーカーのシンボルとして「猫のダヤン」を描く。昭和62年(1987年)より不思議な国〈わちふぃーるど〉を舞台に絵本を描き始め、画集、長編物語、また旅のスケッチ紀行など多方面に作品を発表していく。出版書籍は100タイトルを超える。

    20周年を迎える河口湖木ノ花美術館にて、常設展開催中。

    添付資料