ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    2021年度第1回城郭市民セミナー「姫路城のめぐり方」の開催について

    • 公開日:2021年6月1日
    • 更新日:2021年6月3日
    • ID:16309

    資料提供日

    令和3年6月1日(火曜日)

    問い合わせ先

    担当課 姫路市城郭研究室
    担当者 三角
    電話番号 079-289-4877

    開催日時

    令和3年7月17日(土曜日) 午後1時30分から午後3時00分まで

    開催場所

    日本城郭研究センター2階大会議室

    講演内容

    慶長14年(1609年)、姫路藩主池田輝政によって播磨52万石を支配する拠点として築城された現在の姫路城。築城から400年を経た現在では、国宝・世界文化遺産の城として国内外からの人気を集めています。しかし姫路城が皆さんにとって身近な城であるからこそ、かえってあまり知らないという方も実は多いのではないのでしょうか?そこで今回の講演では、改めて勉強したい方向けに、姫路城の基本的な事項を中心にその歴史についてわかりやすくお話します。

    講師

    三角菜緒(城郭研究室)

    定員

    100名(応募者多数の場合は抽選)

    申し込み方法

    令和3年6月30日(水曜日)までに、下記1または2の方法でお申し込みください。

    1. 往復ハガキ(1通につき、1人まで)
      参加希望者の郵便番号・住所・氏名(ふりかな)・電話番号を明記。返信ハガキに、返送先の宛名を必ず記入し、下記の申込先まで郵送してください。令和3年6月30日(水曜日) 必着
    2. 電子申請
      城郭研究室ホームページ「年間行事」よりアクセス。令和3年6月2日から令和3年6月30日まで(締切日の午後5時00分までに受信したもの)

    往復はがき申込先

    〒670-0012 姫路市本町68-258
    城郭研究室講演担当
    電話番号 079-289-4877

    締め切り

    令和3年6月30日(水曜日) 午後5時00分必着

    セミナーちらし

    しろまるひめ