ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    第4回城郭市民セミナー「姫路城築城以前」について

    • 公開日:2021年8月23日
    • 更新日:2021年8月25日
    • ID:17182

    資料提供日

    令和3年8月23日(月曜日)

    問い合わせ先

    担当課 城郭研究室
    担当者 三角
    電話番号 079-289-4877

    開催日時

    令和3年10月16日(土曜日) 午後1時30分から午後3時まで

    開催場所

    日本城郭研究センター2階大会議室

    講師

    中川 猛(姫路市文化財課)

    内容

    城跡ではこれまでに450次に及ぶ発掘調査が行われ、現在の姫路城が築城される前の遺構や遺物が少しずつですが見つかっています。姫路城が築城される前、姫山周辺には「国府寺村(こうでらむら)」「宿村(しゅくむら)」「福中村(ふくなかむら)」などの村があったとされていますが、その実態はよくわかっていません。これまでの発掘調査で見つかった資料に基づいて中世から近世へと移り変わっていく姫路の様相を考古学から迫ってみます。

    定員

    100名(応募者多数の場合は抽選)

    応募方法

    9月28日(火曜日)までに、往復ハガキか電子申請いずれかの方法でお申し込みください。

    往復ハガキ(1通につき、1人まで)

    参加希望者の郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、電話番号を明記。返信ハガキに、返送先の住所・宛名を必ず記入し、下記の申込先まで郵送してください。9月28日 必着。

    電子申請:9月1日(水曜日)から9月28日(火曜日)まで(締切日の午後5時までに受信したもの)

    城郭研究室ホームページ「年間行事」内のリンクから、お申し込みください。

    応募先

    〒670-0012 姫路市本町68-258  姫路市立城郭研究室 城郭市民セミナー係

    添付資料