ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

姫路市立手柄小学校

TEGARA ELEMENTARY SCHOOL

〒670-0966 姫路市延末148番地2 地図

電話番号:079-293-0227

保健室から

  • 公開日:2020年6月2日
  • 更新日:2020年6月2日
  • ID:5736

毎日を元気にすごすために1人1人ができること

文部科学省から出された「学校の新しい生活様式」を参考に、ネット回線と各教室の大型TVを活用し、養護教諭による遠隔全校授業を行いました。

まずは、コロナウイルス感染症について知ることから・・・そして、毎日を元気にすごすために、(1)手洗いをしよう。(2)マスクをつけよう。(3)換気をしよう。(4)人と人との間をあけよう。に注目しました。

1人1人ができることを続けて、毎日を元気にすごしましょう。

 

20分の指導が終わった後の児童の感想を紹介します。

【1年生】

・おしえてもらって、よかった。  ・しらないことがいっぱいあった。

・いままでもやっていたけど、これからもがんばる。

【4年生】

・どこに行く時もマスクの予備を持ち歩きたい。 ・少し心配だったけど安心した。

・授業が終わるごとに手洗いをしよう。 ・誰が持っているかわからないので、みんなで気をつけよう。

【6年生】

・感染の予防は大切だ。  ・マスクや手洗いの大切さを改めて知った。

・体を動かすこともちゃんとやっていこう。  ・ウイルスの多い場所が分かった。

・他の人にうつさないためにも、ちゃんと守ろうと思った。

・規則正しい生活を送ることも大事だと分かった。