ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

姫路市立豊富小中学校

TOYOTOMI ELEMENTARY AND JUNIOR HIGH SCHOOL

〒679-2122 姫路市豊富町御蔭925番地

電話番号:(前期課程)079-264-0021 (後期課程)079-264-0039

学び・くらしの風景 ~ 8年 SDGs 調べ学習 2020.10.19~

  • 公開日:2020年7月7日
  • 更新日:2020年10月19日
  • ID:7766

世界で起きている経済・社会・環境問題について考える

8年生が総合的な学習の時間にSDGsに関連した調べ学習とその発表に取り組んでいます。世界で起きているさまざまな問題のうち、調べる項目を「児童労働」「医療格差」「女性の人権」「難民問題」「教育格差」「貧困」の6つのテーマに絞りました。その中から各班で一つのテーマを選び、図書室の本やインターネットを使って調べました。調べた内容の発表に向けてはタブレットを用いて班ごとにスライド作成を行いました。このスライドを使った発表会は発表グループを入れ替えて3回行われる計画になっていて、1回目は10月16日に同じテーマの班が集まって行われました。発表会では聞く側はコメントを書き込める「Jammuboard」(タブレットに書き込む電子付箋)という機能を利用してアドバイスや感想を伝えます。どの生徒も緊張した面持ちでプレゼンテーションしている姿が印象的でした。2回目、3回目の発表会は、まだ聞けていない他のテーマの発表をそれぞれに聞く機会となり、20日火曜日の3時間目と21日水曜日2時間目の授業参観の場で行われる予定です。保護者の方に見ていただく貴重な機会となりますので、ぜひご覧ください。

調べた内容をスライドを使って発表します

1回目は同じテーマの班が集まった発表会でした

作ったスライドを大型テレビに映して発表します

さまざまな工夫をして見やすいスライド作りに努めました

発表を聞いた後ジャムボード(電子付箋)に感想を書きます

ジャムボードに書き込まれた感想やアドバイスは一覧できます

CSコーディネータが学び・くらしの風景をお届けします

この「学び・くらしの風景」では、CSコーディネータが学校の「ちょっとした風景」をご紹介していきます。

CSコーディネータ・・・CSとは、コミュニティ・スクールの略です。CSコーディネータは、地域とともにある学校づくりに向けて豊富地域の魅力発見や学習の支援・調整などを行うことが専門の先生です。

お問い合わせ

姫路市立豊富小中学校

住所: 〒679-2122 姫路市豊富町御蔭925番地

電話番号: (前期課程)079-264-0021 (後期課程)079-264-0039 ファクス番号: 079-264-0389

電話番号のかけ間違いにご注意ください!