ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

姫路市立豊富小中学校

TOYOTOMI ELEMENTARY AND JUNIOR HIGH SCHOOL

〒679-2122 姫路市豊富町御蔭925番地

電話番号:(前期課程)079-264-0021 (後期課程)079-264-0039

学び・くらしの風景 ~ 門松が飾られました 2020年12月14日 ~

  • 公開日:2020年7月7日
  • 更新日:2020年12月14日
  • ID:8488

「PTA本部役員」の方々が中心となって作ってくださいました

12月12日土曜日、PTA本部役員と地域の方々が迎春準備の「門松」づくりをしてくださいました。コロナ禍の中で、なかなか正月気分になれない状況ですが、完成した「門松」は小中学校の二つの門に飾られ、登校してくる子どもたちを迎えてくれています。

門松作りのための材料を準備してくださいました

門松の飾りつけが始まりました

「画竜点睛」、格好よく仕上げます

完成した西門の門松

正門の門松

西門の門松

「姫路聴覚特別支援学校」との居住地交流会が行われました

5年生が姫路聴覚特別支援学校とオンラインで交流会を行いました。この交流会は、特別支援学校に在籍する児童生徒とその児童生徒が居住する地域の小・中学校とで定期的に交流や共同学習を行うものです。今回の交流会では特別支援学校の子どもたちが「手話」のクイズを出したり、一輪車の技を見せてくれたり、互いに質問しあったりするなど、積極的な交流会になりました。互いに距離が離れていることを感じさせない貴重な交流会になりました。

感染予防のためオンラインでの交流会となりました
特別支援学校の子どもたちが「手話」クイズを出題します

華麗な一輪車の技術を見て思わず歓声が上がりました

生徒会選挙が行われました

令和3年前期生徒会役員選挙の立ち会い演説会と投票が行われました。立ち会い演説会はMeetを使い、候補者がカメラに向かって演説を行い、それぞれの教室でそれを聞くという形で行われました。また投票はChromebookやGoogleフォームを使った電子投票となりました。感染対策でいつもと異なった選挙となりましたが、新しい選挙の一つの形となるかもしれないと思いました。

候補者が緊張した面持ちで公約を訴えています

候補者の演説を真剣な表情で聞き取ります

投票はChromebookを使った電子投票方式で行います

CSコーディネータが学び・くらしの風景をお届けします

この「学び・くらしの風景」では、CSコーディネータが学校の「ちょっとした風景」をご紹介していきます。

CSコーディネータ・・・CSとは、コミュニティ・スクールの略です。CSコーディネータは、地域とともにある学校づくりに向けて豊富地域の魅力発見や学習の支援・調整などを行うことが専門の先生です。

お問い合わせ

姫路市立豊富小中学校

住所: 〒679-2122 姫路市豊富町御蔭925番地

電話番号: (前期課程)079-264-0021 (後期課程)079-264-0039 ファクス番号: 079-264-0389

電話番号のかけ間違いにご注意ください!