ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

姫路市立学校園ホームページホーム

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

姫路市立琴丘高等学校

KOTOGAOKA HIGH SCHOOL

〒670-0052 姫路市今宿668番地 地図

電話番号:079-292-4925

校長講話~令和2年度3学期終業式~

  • 公開日:2021年3月23日
  • 更新日:2021年3月23日
  • ID:9857

皆さん おはようございます。 

春らしい日和になりましたね。桜もちらほら咲き始め、季節は確実にめぐってくるんだなぁと。 

さて、2年ぶりに春の甲子園が開幕しました。まず、仙台育英高校 島貫キャプテンの選手宣誓を抜粋して紹介します。

この1年、日本や世界中に多くの困難があり、それぞれが大切な多くのものを失いました。答えのない悲しみを受け入れることは、苦しくてつらいことでした。しかし、同時に多くのことを学びました。当たり前だと思う日常は、誰かの努力や協力で成り立っているということです。

  感謝。ありがとうございます。

  感動。喜びを分かち合える仲間とともに、甲子園で野球ができることに感動しています。

  希望。失った過去を未来に求めて。希望を語り、実現する世の中に。

これからの10年。私たちが新しい日本の力になれるように歩み続けます。

とても感動的な選手宣誓だと思うと同時に、球児だけでなく、すべての高校生に通じると思います。

まだまだ大変な状況が続きますが、現実を嘆き悲しむより、今できることを考え、充実した高校生活を送ってください。

最後に、琴丘(こっとん)プライドを持ち、笑顔で過ごしてください。

笑顔は、自分の能力を高めてくれると同時に、周りの人を幸せにします。

この先もチーム琴丘で、頑張っていきましょう。