ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

姫路市立学校園ホームページホーム

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

姫路市立豊富小中学校

TOYOTOMI ELEMENTARY AND JUNIOR HIGH SCHOOL

〒679-2122 姫路市豊富町御蔭925番地

電話番号:(前期課程)079-264-0021 (後期課程)079-264-0039

令和2年度(2020年度)を振り返って【3年生】

  • 公開日:2021年3月26日
  • 更新日:2021年3月26日
  • ID:9885

3年生の足あと

1年間、ありがとうございました。

新学期の4月。新型コロナウィルスの影響で、長い休校期間が続きました。

子どもたちも、お家の方も、大変な生活が続いたことと思います。

午前と午後に分けて本格的に「分散登校」が始まったのは、6月から。

手洗い・マスク着用・ソーシャルディスタンスなど新しい生活様式で取り組んだ学校生活でしたが、友だちと学習できる喜びを改めて感じることができました。

大変な1年間でしたが、子どもたちのがんばり、お家の方々のご協力により、1年間を楽しく過ごすことができました。

改めて感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

ここで、3年生の1年間を振り返り、その中でも思い出深い出来事を6つ挙げていきたいと思います。


校外学習(環境体験) 10月28日

 学校生活初、バスに乗っての校外学習で、「伊勢自然の里」と「そうめんの里」に行きました。なかなか思うように活動できない日々だったので、子どもたちはこの日が来るのを楽しみにしていました。ジャブジャブ池では大はしゃぎ、そうめんの里ではそうめんの歴史とそうめんづくりに感心しきりでした。

とよとみっ子まつり(特別活動) 11月28日

 この行事では、初の模擬店を出店しました。各クラスでお客さんを楽しませようと試行錯誤しながら話し合いを重ね、お店づくりに励みました。当日は、全学年のお客さんがお店に来店し、3年生はお客さんを楽しませました。

消防教室(社会科) 11月24日

 社会科「くらしの安全を守る人びとの仕事」の一環で、姫路消防署豊富分署の方々に来校していただき、ゲストティーチャーとして話をしていただきました。間近で見る消防自動車や救急車を目の前に、子どもたちは興味深々の様子でした。

大豆の収穫体験(総合的な学習の時間) 12月2日

 校区の老人クラブの方々が春先から植えてくださっていた大豆の収穫をさせていただくことになりました。老人クラブの方に収穫の仕方を教えていただいた後、なかなか抜けない大豆を一生懸命引っ張って収穫しました。

アイマスク体験(総合的な学習の時間) 1月~2月

 『共に生きよう~盲導犬を通して~』の学習の一環で、アイマスクをして運動場を歩き、見えない怖さを感じながら、恐る恐る歩いていました。3年生は、改めて視覚障がい者の歩行中の不自由さを感じると共に、障がい者が地域で生活することの難しさも感じていました。

紙芝居(総合的な学習の時間) 3月19日

 今年は盲導犬とふれ合う機会はなかったのですが、盲導犬協会からさまざまな情報を教えていただいたり、書物・インターネットを通じて知識を身につけたりしながら学びを深めました。まとめの活動として、視覚障まとめの活動としてがい者の方が地域で安心して暮らすにはどうしたらいいかという視点で紙芝居を作り、1年生に発表しました。

お問い合わせ

姫路市立豊富小中学校

住所: 〒679-2122 姫路市豊富町御蔭925番地

電話番号: (前期課程)079-264-0021 (後期課程)079-264-0039 ファクス番号: 079-264-0389

電話番号のかけ間違いにご注意ください!