ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

姫路市立豊富小中学校

TOYOTOMI ELEMENTARY AND JUNIOR HIGH SCHOOL

〒679-2122 姫路市豊富町御蔭925番地

電話番号:(前期課程)079-264-0021 (後期課程)079-264-0039

学び・くらしの風景 ~ 響かせよう♪思い出のメロディー 2021年5月25日(火曜日)~

  • 公開日:2021年5月25日
  • 更新日:2021年5月25日
  • ID:10568

歌い方を工夫しよう~6年生「音楽」~

緊急事態宣言下において、学校での教育活動もさまざまな制限がありますが、子どもたちが楽しく充実した学びができるようさまざまな工夫をしながら授業を進めています。
なかでも「声を合わせて歌う」「楽器を演奏する」などの活動が制限される音楽の授業は、より一層の工夫が必要とされる教科の一つです。今日の音楽室では6年生が「思い出のメロディー」という歌について、「歌詞」「リズム」「旋律」「強弱」などを考えながら、歌のどの部分をどう歌っていくのかをChromebookのジャムボード機能を使って意見交換しました。自分が気づいたことや感じたことは「シンキングカード」にどんどん書き出していきます。
最後にみんなで共有した意見をもとに、歌う時のイメージをまとめ、体の動きをつけるなどして表現しました。いつか、今までのように、マスクを外して伸び伸びと歌えることを願いながら子どもたちも学んでいます。

どう歌うのか一人一人考えます

ミニキーボードとChromebookを使いながら、旋律やリズムを演奏してどう歌えばいいのか考えます。

ジャムモードに書き込みます

どう歌うかクラウド上で話し合います。みんなの考えを参考にできるので、自分だけでは気づかない新しい発見・ひらめきが生まれます。

Chromebook上で意見交換をします

スプレッドシート上の「シンキングカード」に、気づいたことや感じたことをどんどん書き込んでいきます。

みんなの意見が挙がってきます

意見が次々にジャムボード上に集まっていきます。背景は、児童が描いた歌声イラストです。

「ゆったい」「なめらかに」意見が出ました

「ゆったり」「なめらかに」という意見が出されました。みんなの想いが、ホワイトボード上の拡大楽譜に書き込まれていきます。

イメージを体で表現します

歌のイメージを体で表現しました。

梅雨の中休みの空気とシロツメグサのじゅうたんが気持ちいい一日でした

 前期のさまざまな遊具のまわりは、一面のシロツメグサのじゅうたんとなっています。今日もふかふかのシロツメグサを踏みながら遊ぶ子どもたちの姿がありました。

いちばん人気のブランコとシロツメグサ

遊具の中でもブランコはいちばん人気です

タイヤとびとシロツメグサ

「タイヤとび」も人気種目の一つです

四葉のクローバーを見つけました

幸せを呼ぶ四葉のクローバーを見つけました

CSコーディネータが学び・くらしの風景をお届けします

この「学び・くらしの風景」では、CSコーディネータが学校の「ちょっとした風景」をご紹介していきます。

CSコーディネータ・・・CSとは、コミュニティ・スクールの略です。CSコーディネータは、地域とともにある学校づくりに向けて豊富地域の魅力発見や学習の支援・調整などを行うことが専門の先生です。

お問い合わせ

姫路市立豊富小中学校

住所: 〒679-2122 姫路市豊富町御蔭925番地

電話番号: (前期課程)079-264-0021 (後期課程)079-264-0039 ファクス番号: 079-264-0389

電話番号のかけ間違いにご注意ください!