ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

姫路市立大白書中学校

DAIHAKUSHO JUNIOR HIGH SCHOOL

〒671-2216 姫路市飾西652番地 地図

電話番号:079-266-0154

7月学校便り

  • 公開日:2021年7月1日
  • 更新日:2021年7月1日
  • ID:11222

7月学校便り

1 夏の到来!      

 

  7月に入ると、本格的な夏の到来を感じます。今、生徒たちは昨年とは異なり、例年に近い状況で学校生活を送っています。先月末には期末考査が終わり、3年生は部活動の集大成である総合体育大会や最後のコンクール、発表会に向けて、毎日汗を流しています。放課後、運動場や体育館、教室から生徒の大きな声や楽器の音が聞こえてくると、心がとても和(なご)みます。去年の先輩の分まで活躍してくれることを期待しています。

昼間の急激な気温の上昇に伴う熱中症等により、地域、保護者の皆さんが大きく体調を崩されないことを願っております。

 

 

2「暑さ」と「虫」対策

 

  姫路市ではコロナ問題が起こる以前より、全教室へのエアコンの設置を進めていました。しかし、昨年度、教室の南の窓側に座る生徒は、照り付ける直射日光を白地の薄いカーテンだけでは遮(さえぎ)ることができず、エアコンの涼しさを感じることができませんでした。そこで、昨年度途中より、最も直射日光を感じる本館3階の教室を中心に遮光(光を遮る)カーテンを設置しました。今年は残りの教室にも配置しています。また、昨年度、感染防止対策として換気のための一部の窓の開放を行いましたが、それによって虫が教室に入ってくるという問題がありました。そこで、今年度は、開放する窓に網戸を設置する計画を進めております。まずは、東側の山に近い教室から順次設置していきます。

         

3 電子媒体と紙媒体

 

  現在の職場や学校などで管理・保管される資料やデーターは、すべてパソコンの中に電子データー(電子媒体)として残すことが通常となっています。その理由は、紛失や盗難をできるだけ避け、長期間にわたる保管をするためです。しかし、先進国の一部では電子媒体だけの保存はハッキング(コンピューターへの不正侵入)による盗難や破壊、または恐喝の元になるということで、旧態の紙(紙媒体)でも保存を行うようになっているということを耳にしました。それが、想定外のものへの対応策だそうです。物事が進んで行き、最終的に一周回って元に戻ってきたように感じます。

 新しいものを開発し、どんどん進化し、改善していくことは必要です。それは人間の「進歩」という点では、必要不可欠なことです。しかし、そのような中で、なりふり構わず前に進むのではなく、行き詰った時などは、少し立ち止まり、後ろを振り返り、柔軟な思考を持って再び旧態のものを取り入れる勇気を持つことも重要ではないかと思います。学校においても、新しい教育機器が出てきており、授業への理解度は上がっていると思います。どんどん授業の形態は変化しています。しかし、私たち教職員は、従来からの一人ひとりの子どものその日の雰囲気や学級の空気を感じながら、また保護者、地域の方々の願いを意識しながら、生徒と接していくことを大切にしています。そして、その姿勢、感覚を疎(おろそ)かにしてはいけないものだと思っています。デジタル教育とアナログ教育の「0」か「100」の選択ではなく「不易と流行」というように変わらず大切なものもあると思います。2つの教育方法の共存共栄を学校では行っていくようにしたいと思っています。

 

4 夏休みが少し短くなります

 

  今年から、コロナの感染状況に関係なく、夏休みが少し短くなります。8月25日が2学期の始業式となります。短縮される目的は授業時間の確保とそれに伴う「ゆとり」を持つことで、生徒たちの状況をしっかりと把握し、行事等の学校生活の充実を図ることです。夏休みの後半にある部活動の大会や、生徒たちの宿題がやや忙しくなりますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

お問い合わせ

姫路市立大白書中学校

住所: 〒671-2216 姫路市飾西652番地

住所の地図

電話番号: 079-266-0154 ファクス番号: 079-267-3984

電話番号のかけ間違いにご注意ください!