ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

姫路市立豊富小中学校

TOYOTOMI ELEMENTARY AND JUNIOR HIGH SCHOOL

〒679-2122 姫路市豊富町御蔭925番地

電話番号:(前期課程)079-264-0021 (後期課程)079-264-0039

学び・くらしの風景 ~ 不安定な天気が続いています 2021年7月15日(木曜日)~

  • 公開日:2021年7月15日
  • 更新日:2021年7月15日
  • ID:11424

7月14日午後 雷雲が空を覆いました

 梅雨明け間近の不安定な天気が続き、連日激しい雨と雷鳴が続いています。昨日水曜日も午後2時頃から冷たい風が吹き始め、遠くから稲光と雷鳴が近づいてくるのがわかりました。学校ではこの時間、前後期とも保護者会が行われていましたが、みるみる黒い雲が空を覆い始め、稲光、雷鳴、激しい雨を伴って、日暮れ時のような暗い世界に包まれました。

濃い灰色の雲

あっという間に濃い灰色の雲が空を覆いました

北運動場上空

北運動場の上空も一面、雨雲が広がりました

南運動場

短時間で南運動場も池のようになりました

4年生 図工「つなぐんぐん」 新聞紙で立体アート作り

 図工の時間、4年生が丸めた新聞紙を使って立体的な作品作りに取り組んでいました。丸めて棒状にした新聞紙と新聞紙をつないで、ぐんぐん高く大きな立体作品に仕上げていきます。軽くて柔らかい新聞紙で立体にするためにどんな工夫をすればいいのかをグループで話し合い、工夫を凝らしながら協力して組み上げていきます。「みんなのおうち」「夢のアーチ」「超巨大ハウス」などのユニークな名前がついた、少し触れると崩れそうな作品、班員が中に入れるほど大きな作品など、不思議な立体作品ができあがりました。

新聞紙で作った部品

新聞紙を丸めて立体作品の部品作りをします

協力して組み立て

グループで助け合いながら作品を組み立てていきます

土台が基本

立体作品にしていくためには土台が大切です

立体が組み上がっていく

だんだん組み上がって立体的になってきました

Chromebookで撮影

できあがった作品をChromebookに残します

作品の中で休憩

できあがった作品の中で休憩します

8年生 美術「夢をのせたオブジェ」 段ボールで立体作品作り

 8年生の美術の授業では段ボールを切り抜いて立体的なオブジェ作りに取り組んでいました。自分のイニシャルのアルファベットの形に切り抜いた段ボールに、自分の夢や頑張っていることをデザインし、色を塗ったりスパッタリング(ブラッシング)などのモダンテクニックを使ったりして作品を作り上げます。最後に立体的な作品になるように段ボールを積み重ねた土台に立てて完成させます。美術室には段ボールの特徴を生かした、一人一人の夢がいっぱい詰まった色とりどりのオブジェが並んでいました。

段ボールを切り抜く

段ボールをアルファベットの形に切り抜きました

アルファベットとデザイン

できあがったアルファベットと土台

自分の夢をデザイン

自分の夢や頑張りたいことを表現しました

スパッタリング

スパッタリングという手法を使って仕上げました

できあがった作品

夢や頑張りたいことが詰まったオブジェができました

カラフルな作品

カラフルで特徴的な立体オブジェが並びました

CSコーディネータが学び・くらしの風景をお届けします

この「学び・くらしの風景」では、CSコーディネータが学校の「ちょっとした風景」をご紹介していきます。

CSコーディネータ・・・CSとは、コミュニティ・スクールの略です。CSコーディネータは、地域とともにある学校づくりに向けて豊富地域の魅力発見や学習の支援・調整などを行うことが専門の先生です。

お問い合わせ

姫路市立豊富小中学校

住所: 〒679-2122 姫路市豊富町御蔭925番地

電話番号: (前期課程)079-264-0021 (後期課程)079-264-0039 ファクス番号: 079-264-0389

電話番号のかけ間違いにご注意ください!