ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

姫路市立豊富小中学校

TOYOTOMI ELEMENTARY AND JUNIOR HIGH SCHOOL

〒679-2122 姫路市豊富町御蔭925番地

電話番号:(前期課程)079-264-0021 (後期課程)079-264-0039

学び・くらしの風景 ~ 前期ミニ集会 縄文土器の完成 上級生から学ぼう 2022年2月10日(木曜日)~

  • 公開日:2022年2月10日
  • 更新日:2022年2月10日
  • ID:13840

前期課程 ミニ集会 保健委員会からの〇×クイズ

  朝の前期課程「ミニ集会」の様子をお知らせします。今日は保健委員会がオンラインで「健康な生活を送るための〇×クイズ」を行いました。放送委員会の子どもたちが放送室から各クラスにMEETでクイズを出題してくれました。教室では「マスクははなまでつけるのがいい」「平日にねる時間は夜の12時がいい」などのクイズに〇×のジェスチャーで答えていました。

保健委員会によるミニ集会

保健委員会によるミニ集会が始まりました

クイズの出題

各教室に向けてクイズを出しました

〇×で解答

正解は各クラスから〇×で答えてもらいます

入浴法のアドバイス

よりよい入浴法についてもアドバイスをします

注意事項の呼びかけ

前期児童に向けて注意すべきことを呼びかけます

各クラスでクイズに答える

各クラスでは電子黒板から流れるクイズに答えました

5年生 図工 どきどきわくわく「縄文土器づくり」 その3 できあがりました!

 5年生が昨年10月に土粘土を使って作った縄文土器ができあがりました。三色の釉薬がかけられて焼き上げられた力作は鮮やかに光沢をはなっていました。作品を受け取った子どもたちは友だちとできばえを話し合ったり、ペンを差して使い勝手を確かめたりしました。作品はChromebookで写真を撮影してクラスルームに提出するとともに、感想をスプレッドシートに入力し持ち帰りました。

Before (2021年10月)

縄文土器風のペン立ての作成

粘土で縄文土器風のペン立てを作成しました

世界に一つだけの土器づくり

飾りをつけて世界に一つだけの土器づくりをしました

専門業者に焼き入れを依頼

土器は専門業者に焼き上げ作業をしてもらいます

After

個性あふれる縄文土器

個性あふれる縄文土器が仕上がりました

ペン立ての完成

世界に一つだけのペン立てが完成しました

ペンを立ててみる

さっそくペンを立ててみました なかなかいい感じ!

作品の写真を撮影

作品を撮影してクラスルームに提出します

土器の感想を入力

できあがった自分の土器の感想を入力します

作品に対する感想

自分の作品に対する感想を入力してまとめます

5年生 「6年生の取り組む姿から学びとろう」

 4月からは前期課程の最上級生となる5年生が、6年生の授業の様子を見学するために体育館の2階に向かいました。体育館2階ギャラリーに座った5年生は、自分たちの学びの手本にしようと最上級生が真剣な表情でバレーボールに取り組んでいる姿を見つめていました。Chromebookで動画を撮影したり、ジャムボードに感じたことを打ち込んだりしながら、よき最上級生になるための取組を進めています。

2階ギャラリーから見学

2階ギャラリーから真剣な表情で見学しています

6年生のバレーボール

6年生が動きの工夫をしながらボールを運んでいました

Chromebookで動画撮影

Chromebookで動画に収めます

ジャムボードに感想を記入

ジャムボートに気づいたことを打ち込みます

最上級になるための準備

最上級生になるための準備が進められています

ジャムボードの感想

ジャムボードにたくさんの感想が書き込まれていました

CSコーディネータが学び・くらしの風景をお届けします

この「学び・くらしの風景」では、CSコーディネータが学校の「ちょっとした風景」をご紹介していきます。

CSコーディネータ・・・CSとは、コミュニティ・スクールの略です。CSコーディネータは、地域とともにある学校づくりに向けて豊富地域の魅力発見や学習の支援・調整などを行うことが専門の先生です。

お問い合わせ

姫路市立豊富小中学校

住所: 〒679-2122 姫路市豊富町御蔭925番地

電話番号: (前期課程)079-264-0021 (後期課程)079-264-0039 ファクス番号: 079-264-0389

電話番号のかけ間違いにご注意ください!