ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

姫路市立豊富小中学校

TOYOTOMI ELEMENTARY AND JUNIOR HIGH SCHOOL

〒679-2122 姫路市豊富町御蔭925番地

電話番号:(前期課程)079-264-0021 (後期課程)079-264-0039

学び・くらしの風景 ~ 雨水(うすい) 2022年2月21日(月曜日)~

  • 公開日:2022年2月22日
  • 更新日:2022年2月22日
  • ID:13907

早咲きの梅が香り始めました

 2月19日からは二十四節気のひとつ「雨水(うすい」です。空から降るものが雪から雨に変わり、氷が溶けて水になる頃であり、草木が芽生え、昔から農耕の準備を始める目安とされてきました。先週19日土曜日は昼頃から雨が降るはじめ、夜半まで冷たくしっかりした雨脚となった暦どおりの一日となりました。甲山を臨む蔭山の里では早咲きの梅が咲き始めていました。

甲山を臨む白梅

甲山を臨む場所で咲き始めた白梅

雨水の空

「雨水」の空、雲が早く流れていました

赤い鳥居を背景に咲く白梅

赤い鳥居を背景にきれいに咲いていました

7年生 理科 アンモニアの噴水実験を観察しました

 7年生の理科の授業では子どもたちがアンモニアの噴水実験を観察していました。アンモニア水を熱して発生したアンモニアをフラスコに集めたあと、フェノールフタレイン溶液を溶かした水を吸い上げさせます。フラスコの中では吸い上げられた水がアルカリ性となり、赤色の噴水で勢いよく吹き上がる様子を見ることができました。 

アンモニアを気体で集める

アンモニア水を熱してアンモニアを気体で集めます

フラスコに沸騰石を入れる

加熱の際には、フラスコに沸騰石を入れます

アンモニア発生の確認

リトマス紙が青色に変化することで
アンモニアの発生を確認します

噴水現象が起きる

フェノールフタレイン溶液を溶かした水が
勢いよく吹き上がります

赤色の水溶液

吸い上げられた水溶液はきれいな赤色です

アンモニアのにおいの確認

距離をとりながらアンモニアのにおいを確認しました

CSコーディネータが学び・くらしの風景をお届けします

この「学び・くらしの風景」では、CSコーディネータが学校の「ちょっとした風景」をご紹介していきます。

CSコーディネータ・・・CSとは、コミュニティ・スクールの略です。CSコーディネータは、地域とともにある学校づくりに向けて豊富地域の魅力発見や学習の支援・調整などを行うことが専門の先生です。

お問い合わせ

姫路市立豊富小中学校

住所: 〒679-2122 姫路市豊富町御蔭925番地

電話番号: (前期課程)079-264-0021 (後期課程)079-264-0039 ファクス番号: 079-264-0389

電話番号のかけ間違いにご注意ください!