ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    指定管理業務の評価結果について

    • 公開日:2015年11月2日
    • 更新日:2019年10月3日
    • ID:2470

    指定管理者が平成30年度に行った指定管理業務に対する評価を実施しましたので、その結果を公表します。

    評価について

    姫路市では、より一層の市民サービスの向上、施設の効率的な管理運営を図ることを目的として、指定管理者が行う指定管理業務について、毎年度、評価を実施し、必要に応じ、改善に向けた指導等を行っています。

    評価対象

    平成30年度に指定管理者制度を導入していた97施設を対象に評価を行いました。

    評価手法

    施設の所管課において、指定管理者から提出された事業報告書、実地調査およびアンケート調査の結果等に基づき、「指定管理業務の実施状況」、「利用者の満足度」の観点から評価を行い、これらを踏まえ、「総合評価」を行っています。

    評価結果

    「4指定管理業務の実施状況」の市評価基準は「評価基準」をご覧ください。
    市評価がB(一部不適)、C(不適)の場合は、評価理由と指導・改善状況を記載しています。