ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    令和元年度「がんばる地域応援事業」実施団体の募集について

    • 公開日:2019年5月24日
    • 更新日:2019年9月20日
    • ID:6159

    姫路市では、人口急減・高齢化が進展し地域活力が低下している地域において、住民自らが取組む地域の活力維持・活性化に資する事業に対して支援を行います。

    対象地域団体

    下記1、2に該当する団体

    1. 過去10年間の人口減少率が10%以上で、かつ高齢化率が30%以上であり、概ね小学校区の地域を活動拠点とし、該当地域の活性化を目指す活動等の実施を目的にしている団体
      詳しくは、対象となる地域をご覧ください。
    2. 自治会や婦人会などの各種団体や地域内の企業、個人等で構成される概ね小学校区単位の団体

    事業内容

    (1)活性化計画の策定 募集数:1団体 ※令和元年度の募集は終了しました

    姫路市が委託した事業者が地域の将来構想・実施計画の策定までのさまざまな取り組みを支援

    具体的な支援内容

    • 住民意識の醸成を図る講演
    • 取組内容の情報発信
    • 地域の特性を活性化に結び付ける取組のコーディネート
    • 先進地視察研修の実施
    • 地域の将来構想・実施計画の策定

    計画策定後は、県の補助金を活用し、活性化計画に基づく事業を実施

    実施要項・申請様式

    (2)住民意識の醸成に資する事業(令和元年度新設) 募集数:5団体

    上記(1)の活性化計画の策定が負担となる地域には、地域の活力維持・活性化に取組むきっかけづくりとして、講演会やイベント実施などの試行的な取組に必要な経費の一部を助成

    実施要項・申請様式

    参考資料

    これまでの取組

    安富北地区

    平成29年度

    検討組織を立ち上げ、『とみす活性化計画』を策定

    平成30年度

    県の補助金を活用し、『とみす活性化計画』に基づき事業を実施

    • ひょうご元気ムラ大交流会での地域のPR(神戸元町商店街)
    • 地域のPRと特産品販売(イオンモール姫路大津)
    • 姫路森林・林業体験フェアへの特産品販売ブースの出店とウォーキングイベントの開催(姫路グリーンステーション鹿ヶ壺)

    山田地区

    平成30年度

    検討組織を立ち上げ、『山田地区活性化計画』を策定

    問い合わせ先

    「がんばる地域応援事業」の実施を希望される場合は、お気軽に下記までご相談ください。
    姫路市市長公室 地方創生推進室
    がんばる地域応援室・地域担当
    〒670-8501 姫路市安田4丁目1番地 本庁舎3階
    電話番号:079-221-2207・2833
    E-mail:chihou-chiiki@city.himeji.lg.jp