ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    食中毒の発生について(平成31年4月11日)

    • 公開日:2019年6月21日
    • 更新日:2019年12月25日
    • ID:7919

    資料提供日

    平成31年4月11日(木曜日)

    問い合わせ先

    担当課 姫路市保健所衛生課
    担当者 西尾、法田、浦岡
    電話番号 079-289-1633

    概要

    平成31年4月5日(金曜日)に姫路市内の施設で会食し、参加者が嘔吐、下痢の症状を呈したとの申出について調査したところ、参加者51名中15名が4月6日から7日にかけて下痢、腹痛、吐き気等を発症していたことが判明し、便の検査を実施した患者6名のうち5名からノロウイルス(G2)が検出された。
    これら患者に共通する食事は、平成31年4月5日に当該施設が提供した食事以外にないこと、患者の発症状況が類似し検便から検出されたノロウイルスの症例にあてはまること、患者から共通してノロウイルス(G2)を検出したこと、患者を診察した医師から食中毒患者の届出票が提出されたことから、下記施設の食事を原因の食中毒と断定し、本日、施設に対して営業停止処分を行った。

    探知

    平成31年4月9日(火曜日)

    喫食日時

    平成31年4月5日19時30分頃

    初発年月日

    平成31年4月6日13時00分頃

    喫食者数

    51名

    有症者数

    15名 男性2名(57歳から60歳)、女性13名(22歳から61歳)

    主な症状

    下痢、腹痛、吐き気 など

    原因食品

    野菜サラダ、豚のスモークサラダ、ポテトサラダ、枝豆、ひねぽん、かつおタタキ、なんきん煮物、高野豆腐煮物、なすび煮物、だし巻き玉子、焼豚、鶏照り焼き、ハンバーグ、ソーセージ、ピザ、蒸しカキ、カキフライ、唐揚げ、ポテトフライ、酢豚、イカの天ぷら、イカのチリソース、おにぎり、焼きそば、そばめし、中華団子、コーヒーゼリー、ケーキ

    原因物質

    ノロウイルスG2

    検査状況

    検便検査
    患者6名(6名中5名からノロウイルスG2検出)
    調理従事者4名(4名ともノロウイルス不検出)

    処分内容

    営業停止処分(平成31年4月11日から4月13日までの3日間)

    PR:姫路市イメージキャラクター しろまるひめ

    お問い合わせ

    姫路市役所健康福祉局保健所保健所衛生課

    住所: 〒670-8530 姫路市坂田町3番地

    住所の地図

    電話番号: 079-289-1633 ファクス番号: 079-289-0210

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム