ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    平成30年中の「火災・救急・救助概況」(速報値)および「119番受信概況」について

    • 公開日:2019年6月21日
    • 更新日:2019年7月4日
    • ID:7949

    資料提供日

    平成31年1月30日(水曜日)

    問い合わせ先

    担当課 姫路市消防局消防・救急課(火災・救急・救助概況)
    担当者 久斗(火災概況)、内田(救急概況)、髙濱(救助概況)
    電話番号 079-223-9554、079-223-9555、079-223-9561

    担当課 姫路市消防局情報指令課(119番受信概況)
    担当者 山本、松﨑
    電話番号 079-223-0003

    姫路市消防局管内における平成30年中の「火災・救急・救助概況」(速報値)および「119番受信概況」を取りまとめました。

    火災概況

    全体

    180件発生し、前年と比べ7件減少した。

    種別

    建物火災は86件(前年比3件増加)で、5年連続で100件を下回った。
    林野火災は12件(前年比3件増加)、車両火災は16件(前年比3件減少)、船舶火災および航空機火災は0件(前年と同数)、その他の火災(野焼き等)は66件(前年比10件減少)であった。

    死者・負傷者数

    死者数は10人(前年比7人増加)で、このうち住宅火災による死者数は7人(前年比5人増加)であった。
    負傷者数は31人(前年比7人増加)であった。

    その他

    1日の平均発生件数は0.5件で、1日の最多発生件数は4件であった。

    救急概況

    全体

    29,137件出場し、前年と比べ625件増加し過去最多件数となった。

    種別

    急病18,155件(62%)が最も多く、一般負傷4,459件(15%)、交通事故2,613件(9%)で全体の87%を占めている。また、前年と比べ急病が531件、一般負傷が154件と大幅に増加し、転院搬送も71件の増加した。

    その他

    1日の平均出場件数は79.8件で、約18分に1件の割合で救急隊が出場した。
    1日の最多出場件数は126件であった。

    救助概況

    全体

    556件に出動し、前年と比べ19件増加した。

    種別

    交通事故159件(29%)が最も多く、建物等事故142件(26%)、火災74件(13%)で、全体の67%を占めている。
    前年と比べ、交通事故が17件、火災が5件減少している一方、建物等事故が20件、水難事故が6件増加した。

    その他

    1日の平均出動件数は1.5件で、1日の最多出動件数は7件であった。

    添付資料

    119番受信概況

    全体

    42,737件で、前年と比べ58件増加した。
    1日平均は117件、1時間あたり4.9件となっている。

    内訳

    「救急」の受信が最も多く27,681件あり、前年と比べ490件増加した。
    「火災」の受信は314件で、前年と比べ14件減少した。
    緊急性のない「問い合わせ」「まちがい」「いたずら」の受信が合わせて10,571件あり、全体の24.7%を占めている。

    その他

    携帯電話からの受信は22,225件で、前年と比べ995件増加し、全体の52.1%を占めている。

    添付資料

    PR:姫路市イメージキャラクター しろまるひめ

    お問い合わせ

    姫路市役所消防局 消防局警防課

    住所: 〒670-0940 姫路市三左衛門堀西の町3番地 防災センター2階

    住所の地図

    電話番号: 079-223-9552 ファクス番号: 079-223-9543

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム