ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    第2回城郭市民セミナー「長篠・設楽原の戦いと火縄銃」を開催します!!

    • 公開日:2019年6月25日
    • 更新日:2019年6月26日
    • ID:8173

    資料提供日

    令和元年5月13日(月曜日)

    問い合わせ先

    担当課 姫路市城郭研究室
    担当者 三角
    電話番号 079-289-4877

    開催日時

    令和元年6月15日(土曜日)13時30分から15時まで

    開催場所

    日本城郭研究センター2階大会議室

    講演内容

    天正3年(1575年)織田・徳川連合軍が武田軍を打ち破ったといわれる長篠・設楽原の戦い。なぜこの合戦は、設楽原でおこったのでしょうか?また、長篠・設楽原の戦いは、織田信長の「三段撃ち」戦法が勝敗を決めた戦いとして知られていますが、果たして本当に「三段撃ち」はあったのでしょうか?今回は、設楽原歴史資料館館長であり、鉄砲隊の一員でもある湯浅大司氏を講師に招き、設楽原が合戦地として選ばれた理由や信長の「三段撃ち」についてお話いただきます。

    講師

    湯浅大司氏(新城市設楽原歴史資料館館長)

    定員・参加費

    定員180名※先着順(定員を超えた場合、入場できないことがあります。)
    参加費 無料

    添付資料

    PR:姫路市イメージキャラクター しろまるひめ

    お問い合わせ

    姫路市役所教育委員会事務局日本城郭研究センター城郭研究室

    住所: 〒670-0012 姫路市本町68番地258 日本城郭研究センター内

    住所の地図

    電話番号: 079-289-4877 ファクス番号: 079-289-4890

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム