ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    平成31年度「消費者月間」イベントのお知らせ

    • 公開日:2019年6月25日
    • 更新日:2019年6月26日
    • ID:8182

    資料提供日

    平成31年4月22日(月曜日)

    問い合わせ先

    担当課 姫路市市民総合相談室 消費生活センター
    担当者 白井
    電話番号 079-221-2519

    毎年5月は「消費者月間」です。毎年テーマを定めて全国的にさまざまなイベントが展開されます。
    統一テーマは『ともに築こう 豊かな消費社会~誰一人取り残さない2019~』です。
    姫路市でも、消費者意識の高揚を図るため、啓発イベントを実施します。

    消費者月間とは

    昭和43年5月30日に「消費者保護基本法」(現 消費者基本法)が制定されたことから、制定10周年の昭和53年から5月30日を「消費者の日」、制定20周年の昭和63年から5月が「消費者月間」と定めています。

    5月のイベント内容

    消費者啓発のパネル展示

    市役所1階ロビーにおいて、振り込め詐欺や悪質商法等の事例や注意点、消費生活センターの案内など、消費者被害の未然・拡大防止に役立つ情報を紹介します。

    • 期間
      令和元年5月7日から5月31日まで
    • 場所
      姫路市役所 1階ロビー

    街頭啓発キャンペーン

    姫路市消費者協会や兵庫県弁護士会、中播磨県民センターとともに悪質商法などの被害にあわないよう呼びかけます。
    当日は、キャンペーンを盛り上げるため「しろまるひめ」のほか、兵庫県弁護士会のマスコット「ヒマリオン」、兵庫県のマスコット「はばタン」も参加します。

    • 日時
      令和元年5月30日(木曜日)10時00分から
    • 場所
      JR姫路駅中央改札口北側
    • 啓発内容
      啓発ティッシュなどの配布、のぼりの掲出
    • 参加団体
      姫路市消費者協会、兵庫県弁護士会姫路支部、中播磨県民センター、姫路市

    その他の啓発事業

    姫路ケーブルテレビにおいて啓発CMを放送

    消費者啓発CM(30秒)を3種類放送(1「架空請求篇」、2「うまい話篇」、3「突然の勧誘篇」)

    FMゲンキにおいて啓発番組を放送

    FMゲンキ「飛び出せ!まちの元気人」出演

    生放送(5月13日)、消費生活相談員とパーソナリティがトーク形式で進行。今流行の特殊詐欺・悪質商法の事例やその対処法を紹介し、消費生活センターの相談窓口を案内する。

    FMゲンキ「消費者トラブル最前線!~こちらは姫路市消費生活センターです~」を放送(年間を通じて)

    放送日:毎週金曜日(第5週を除く)9時15分から9時20分(5分番組)

    消費者トラブルについての出前講座を実施しています

    姫路市消費生活センターでは、市内の地域団体やグループ等を対象に、悪質商法の手口や対処法など消費生活に関する出前講座を実施しています。地域の集まりや学習会などで、ぜひご利用ください。費用は無料です。

    問い合わせ先

    姫路市市民総合相談室 消費生活センター
    電話:079-221-2519 ファクス:079-221-2108

    PR:姫路市イメージキャラクター しろまるひめ

    お問い合わせ

    姫路市役所市民局市民参画部消費生活センター

    住所: 〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地 本庁舎1階

    住所の地図

    電話番号: 079-221-2110 ファクス番号: 079-221-2108

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム