ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    令和元年「桜山公園まつり」について

    • 公開日:2019年8月26日
    • 更新日:2019年9月13日
    • ID:8867

    資料提供日

    令和元年7月10日(水曜日)

    問い合わせ先

    担当課 姫路市 姫路科学館
    担当者 吉田
    電話番号 079-267-3001

    令和元年(2019年)7月20日(土曜日)、21日(日曜日)に、桜山公園内の4施設(姫路科学館、星の子館、兵庫県立こどもの館、姫路市自然観察の森)が、合同で「桜山公園まつり」を開催します。

    「桜山公園まつり」について

    桜山公園内の4施設(姫路科学館、星の子館、兵庫県立こどもの館、姫路市自然観察の森)が合同で開催する「桜山公園まつり」は、今年で22回目を迎える夏休みの恒例イベントです。桜山公園まつりでは、各施設がそれぞれの特徴を生かし、多数の市民ボランティアと共にイベントを実施します。
    イベントの内容は、小さな子ども達から楽しめる実験工作、人形劇、など盛りだくさんです。自然にふれ、人とふれ合い、楽しい遊びと科学のおもしろさを体験できる「桜山公園まつり」で、夏休みの一日を家族でお楽しみください。

    開催日時

    令和元年(2019年)7月20日(土曜日)、21日(日曜日) 午前9時30分から午後4時00分まで

    開催場所

    姫路科学館、星の子館、兵庫県立こどもの館、姫路市自然観察の森

    参加費

    各イベントごとに異なります

    各施設のホームページ

    今年の各館のみどころ

    姫路科学館「科学の屋台村」

    姫路科学館では、科学実験や科学工作ができる、さまざまな屋台のようなブースが40あります。屋外や屋内の各階で体験や工作をすることができます。
    屋外では、「飛べ!カップフライヤー!」「アンモナイト堀り」等のブースがあります。屋内では、「簡単プラネタリウムを作ろう!」「いきもの切り絵」「ビー玉万華鏡を作ろう」「真ちゅう製のコマを作ろう!」「牛乳パックの風ぐるま」「プラ板でキーホルダーを作ろう」等のブースがあります。各階とも実験や体験、科学工作などを通して、科学の不思議や楽しさを体感していただける充実した内容のブースを設置します。(ブースによって、ブース券が必要です。)

    星の子館「星の子サマーフェスティバル」

    星の子館では「おばけ屋敷」や「紙コップロケット工作」、「ぴかきらかくれんぼ」、大型望遠鏡で昼間の星をみる「青空天文台」を実施します。全てのブースを回るとボディペイントが体験できます。
    また、ボランティアによる手作りおもちゃの販売やゲーム・食べ物コーナーもあり、家族で楽しめるイベントとなっております。

    兵庫県立こどもの館

    こどもの館では、毎年好評の「ニンニンやかた忍者」、高校生等が中心となって行う「ふれあい体験ひろば」、「積み木で遊ぼう」、「はばタンの栞づくり」など楽しい企画でいっぱいです。

    姫路市自然観察の森

    松ぼっくりで作るフクロウ

    ボランティアグループ「ききみみずきん」による「松ぼっくりでフクロウをつくろう」を開催します。松ぼっくりを使ったかわいい工作に挑戦しましょう。

    時間

    午前10時00分から午後3時30分まで

    定員

    制限なし

    対象

    どなたでも

    参加費

    無料
    受付当日ネイチャーセンターで随時受付

    PR:姫路市イメージキャラクター しろまるひめ

    お問い合わせ

    姫路市役所教育委員会事務局生涯学習部姫路科学館

    住所: 〒671-2222 姫路市青山1470番地15

    住所の地図

    電話番号: 079-267-3001 ファクス番号: 079-267-3959

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム