ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    令和元年度「防災とボランティアの日」に伴う事業実施について

    • 公開日:2020年1月10日
    • 更新日:2020年1月12日
    • ID:10697

    資料提供日

    令和2年1月10日(金曜日)

    問い合わせ先

    担当課 姫路市危機管理室
    担当者 松本
    電話番号 079-223-9591

    令和2年1月17日の「防災とボランティアの日」に合わせて、次のとおり事業を行います。

    災害時における協定の締結

    大規模な地震等の災害が発生し、交通機関が途絶した場合、多数の帰宅困難者の発生が見込まれます。また、避難所生活が長期になれば、物資の供給が困難になるおそれがあります。

    そこで、帰宅困難者支援等を強化し、物資等を確保するため、次の協定を締結します。

    協定名

    「災害時における帰宅困難者支援、受入施設の提供並びに物資等の供給及び運搬に関する協定」

    協定相手方

    姫路商工会議所

    協定日

    令和2年1月17日(金曜日)

    協定内容

    帰宅困難者対策

    • 受入施設の提供
    • 食料、飲料水、生活用品、水道水、トイレ等の提供
    • 地図等による道路情報、ラジオ等で知り得た通行可能な道路に関する情報の提供

    物資の供給

    • 姫路商工会議所のネットワークを活用した、会員企業等からの日用品等取扱物資の供給

    災害時を想定した職員の参集訓練

    南海トラフ地震により交通機関が使用できない場合を想定して、市職員が自宅から勤務先(市役所・出先機関等)に参集する訓練を実施します。

    実施期間

    令和2年1月17日(金曜日)から2月28日(金曜日)までのうち1日

    各職員が任意の日に実施する。

    対象職員

    全職員

    移動手段

    バイク、自転車、徒歩

    1.17情報伝達訓練

    災害発生時において、災害情報等の情報を市民等に迅速かつ円滑に伝達するため、FMゲンキ及びWINKへの緊急中継放送等の情報通信機器を活用した情報伝達訓練を実施し、体制強化を図るとともに、阪神・淡路大震災から25年を迎える令和2年1月17日に市民に対し防災啓発を行います。

    日時

    令和2年1月17日(金曜日)9時00分から

    場所

    姫路市防災センター5階 危機管理室

    実施内容

    市民に対しFMゲンキ及びWINKを利用して緊急放送を実施。

    • FMゲンキへの緊急中継放送(音声)(9時30分から9時33分まで)
    • WINKへの緊急放送(映像)(9時57分から10時00分まで)

    市民に対しICTを活用して防災啓発を実施。(9時00分から9時30分まで)

    • ひめじ防災ネット登録者へメール配信
    • ひょこむ(SNS)への啓発文掲載
    • ツイッターでの啓発文掲載
    • ひめじ防災WEBへの啓発文掲載
    • 姫路市ホームページへの啓発文掲載
    • ひめじプラスへのプッシュ通知

    防災行政無線を用いて啓発放送を実施。(11時00分から11時30分まで)

    • 防災行政無線の放送実施


    自主防災会における防災訓練、防災研修等の実施

    実施予定団体

    • 太市地区連合自主防災会 1月13日(祝日) 石倉スポーツ広場付近
    • 城西地区連合自主防災会 1月19日(日曜日) 市立城西小学校
    • 犬飼自主防災会 1月26日(日曜日) 犬飼公民館


    「1.17を忘れない」非常用保存食による給食実施

    阪神・淡路大震災の教訓を将来に伝えるため、災害時用に備蓄している非常用保存食を小学校の児童たちが給食の一部として試食し、その体験を通して、防災を学ぶことを目的として実施します。

    実施日

    令和2年1月17日(金曜日)

    実施内容

    • 下記小中学校等の児童生徒及び教職員による非常用保存食(アルファ化米「わかめご飯」または「白米」)、総数10,700食の試食体験並びに小学校等の児童への防災標語⼊り鉛筆の配布
      中ブロックの17小学校・義務教育学校(城北小、野里小、城乾小、城西小、安室東小、安室小、高岡小、高岡西小、城東小、船場小、手柄小、荒川小、高浜小、飾磨小、津田小、英賀保小、白鷺小中(前期))、並びに家島町、夢前町、安富町の共同調理場方式の10小学校(家島小、坊勢小、置塩小、古知小、前之庄小、莇野小、上菅小、菅生小、安富南小、安富北小)及び6中学校(家島中、坊勢中、置塩中、鹿谷中、菅野中、安富中)
    • 市内全小学校・義務教育学校の児童に姫路市危機管理室作成の防災パンフレット『学校で地震が起きたら?!』の配布


    フェニックス共済制度加入促進等の実施

    阪神・淡路淡路大震災から25年を迎えるにあたり、来庁者及び職員等を対象として、兵庫県住宅共済制度「フェニックス共済制度」の啓発を行い、災害への備えとしての共助意識の醸成及び共済制度の加入率促進を図ります。あわせて、ひめじ防災ネットのパンフレットや姫路市版携帯・災害避難カード「命のパスポート」等の配布を行い、防災意識の高揚を図ります。

    実施日時

    令和2年1月15日(水曜日)午前10時から午後3時まで

    実施場所

    姫路市役所 本庁舎1階東玄関前

    黙祷の実施及び半旗の掲揚

    阪神・淡路大震災から25年を迎える令和2年1月17日(金曜日)に犠牲者への哀悼の誠をささげるとともに、安全で安心な社会づくりに向けて歩む決意を表すために、黙祷及び半旗の掲揚を実施します。

    • 令和2年1月17日(金曜日)の正午に1分間の黙祷
    • 半旗の掲揚(日常より市旗等の掲揚を実施している公共施設)

    お問い合わせ

    姫路市役所市長公室危機管理室

    住所: 〒670-0940 姫路市三左衛門堀西の町3番地 防災センター5階

    住所の地図

    電話番号: 079-223-9594 ファクス番号: 079-223-9541

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム