ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    書写山ロープウェイにて消防訓練を実施します!

    • 公開日:2020年1月10日
    • 更新日:2020年1月12日
    • ID:10841

    資料提供日

    令和2年1月10日(金曜日)

    問い合わせ先

    担当課 姫路市姫路西消防署
    担当者 岩田・山口・小佐見
    連絡先 079-294-0119

    日時

    令和2年1月20日(月曜日) 午前10時00分から正午まで

    令和2年2月1日(土曜日) 午後2時00分から午後4時00分まで(1月20日が雨天等により延期となった場合)

    場所

    姫路市書写1199-2

    書写山ロープウェイ山麓駅周辺

    参加機関

    • 姫路西消防署
    • ロープウェイ関係者(書写山ロープウェイ、神姫バス株式会社)
    • 姫路市観光交流局
    • 姫路警察署
    • 書写山圓教寺
    • 東坂自主防災会

    訓練内容

    「ロープウェイの減速機が何らかの原因により故障し、ゴンドラが空中で緊急停止。ゴンドラ内には乗客とガイドが閉じ込められ、負傷者が発生している。」という想定で訓練を開始します。

    ガイドスタッフは地上のロープウェイ関係者と連携し、応急下降装置(緩降機)で、ゴンドラから地上へ乗客を救出します。

    消防隊到着後、情報収集を行うとともに救助隊員2人が応急下降装置とロープを使用して、地上からゴンドラへ入り込みます。救助隊員は負傷した乗客を担架に収容し、ゴンドラの乗客用扉からロープを使用して地上へ救出します。

    ロープウェイ通常運行の様子

    ロープウェイ通常運行の様子の写真

    応急下降装置にて救出中の様子

    応急下降装置にて救出中の様子の写真

    救助隊による負傷者救出中の様子

    救助隊による負傷者救出中の様子の写真

    お問い合わせ

    姫路市姫路西消防署 警防第二係
    電話番号: 079-294-0119 ファクス番号: 079-294-3279
    E-mail: syob-nishi@city.himeji.lg.jp

    お問い合わせフォーム