ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    姫路文学館KOTOBAまつりについて

    • 公開日:2020年2月5日
    • 更新日:2020年2月7日
    • ID:11162

    資料提供日

    令和2年2月5日(水曜日)

    問い合わせ先

    担当課 姫路文学館学芸課
    担当者 杉田
    電話番号 079-293-8228

    市民の方々にさまざまな形で文学とふれあう場を提供する恒例の「KOTOBAまつり」を開催します

    内容

    やぎたみこ氏トークショー「思いたったら絵本作家」

    やぎたみこ氏が絵本作家となるまでや、どのようにして絵本を作られているのかなど、創作秘話をインタビュー形式でお聞きします。

    日時

    令和2年3月7日(土曜日)午後1時30分から3時00分まで(開場は午後12時30分から)

    会場

    姫路文学館講堂(北館3階)

    講師

    やぎたみこ(絵本作家)

    姫路市生まれの絵本作家。武蔵野美術短期大学卒業後、イラストレーターのかたわら絵本創作を学び、第27回講談社絵本新人賞佳作を受賞、『くうたん』でデビューする。絵本作品に『おはぎちゃん』『ほげちゃん』『かめだらけおうこく』『くらげのりょかん』など多数。

    定員

    150人(無料、当日先着順)

    人形劇「おもしろげきじょう」

    親子で楽しむ人形劇です。人と人が付き合っていく難しさと面白さを温かく愉快に描いた「いぬうえくんとくまざわくん」、「人」の形をしたひとがたくんがコミカルに大暴れする「ひとがたくん」の2つを上演します。

    日時

    令和2年3月8日(日曜日)午後2時00分から2時45分まで(開場は午後1時40分から)

    出演

    人形劇団京芸

    会場

    姫路文学館講堂(北館3階)

    定員

    150名(3歳からファミリー向け)  無料

    参加方法

    • 当日、正午より南館受付にて整理券を配布します。
    • 会場への入場は、整理券の番号順となります。

    作品展

    令和2年1月26日(日曜日)に実施した〈江戸時代のガイドブック「名所図会」にトラベル! 琴丘高校生のガイドでさし絵のぬり絵体験〉参加者の作品を展示します。

    会期

    令和2年2月1日(土曜日)から29日(土曜日)まで

    場所

    南館さんかくギャラリー

    観覧料

    無料

    パネル展「文人たちの震災」

    全国文学館協議会(事務局/東京・日本近代文学館)の加盟各館が「3・11文学館からのメッセージ」をテーマにした展覧会を東日本大震災のあった3月11日前後に開催するものです。    

    当館では、さまざまな震災に際し播磨ゆかりの文人が残した記録やエピソード等を紹介します。

    会期

    令和2年3月1日(日曜日)から3月31日(火曜日) まで

    休館日は月曜日

    場所

    南館さんかくギャラリー

    観覧料

    無料

    添付資料

    添付ファイル

    お問い合わせ

    姫路市役所教育委員会事務局姫路文学館

    住所: 〒670-0021 姫路市山野井町84番地

    住所の地図

    電話番号: 079-293-8228 ファクス番号: 079-298-2533

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム