ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    姫路市立城陽小学校における環境学習「ごみをへらすために私たちにできること」の実施について

    • 公開日:2020年7月22日
    • 更新日:2020年7月24日
    • ID:13530

    資料提供日

    令和2年7月22日(水曜日)

    問い合わせ先

    担当課 姫路市リサイクル推進課
    担当者 井上
    電話番号 079-221-2406

    姫路市立城陽小学校4年1組の児童34名が、社会科の環境学習において「ごみをへらすために私たちにできること」と題して、グループ討論をしながら、ごみの減量に取り組みます。

    開催日時

    令和2年7月29日(水曜日)10時00分から10時45分まで

    開催場所

    姫路市立城陽小学校 4年1組教室(姫路市北条923番地1)

    開催内容

    姫路市立城陽小学校4年1組の社会科のカリキュラムにおいて、「ごみをへらすために私たちにできること」を学習します。

    学習指導要領では、廃棄物を処理する事業について、ごみの減量など、自分たちが協力できることを考えたり選択・判断したりして、人々の生活環境の保全に関心を高めるよう配慮することが大切である。その際、地域におけるごみの減量や資源としての再利用などを取り上げるなどして、自らも廃棄物の適切な処理や再利用に協力しようとする態度を養うように配慮することが大切であるとされています。

    今回の学習では、令和2年7月20日に完成した姫路市小学校社会科学習教材「わたしたちにもできること」も使用します。

    この学習教材(動画)は、被り物をした城陽小学校の小川先生と小島先生が出演し、ユーモアあふれたものとなっています。また、動画の一部には、姫路市が市民向けにゴミ分別をわかりやすく紹介した啓発動画「必分!ごみ分別人」も使用されています。

    児童たちは6班に分かれてグループ討論を行い、今日から私たちにできることをそれぞれ発表し、ごみの減量に取り組みます。

    姫路市小学校社会科学習教材

    動画「わたちたちにもできること」に出演の姫路市立城陽小学校 小川先生、小島先生ともったいない係長

    PR:姫路市イメージキャラクター しろまるひめ

    お問い合わせ

    姫路市役所環境局美化部リサイクル推進課

    住所: 〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地 本庁舎東館3階

    住所の地図

    電話番号: 079-221-2404 ファクス番号: 079-221-2408

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム