ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    防災の日・防災週間に伴う事業の実施について(令和2年8月分)

    • 公開日:2020年8月28日
    • 更新日:2020年8月30日
    • ID:13860

    資料提供日

    令和2年8月28日(金曜日)

    問い合わせ先

    担当課 姫路市危機管理室
    担当者 中村
    電話番号 079-223-9592

    9月1日の「防災の日」に併せて、次のとおり事業を行ないます。

    令和2年度姫路市災害対策本部図上訓練

    大規模地震災害発生時における災害対本部各班の災害応急対策業務について図上訓練(イメージトレーニング)を実施して各班の災害対応能力の向上を図るとともに、各種マニュアル等の作成・見直しの資とする。

    • 日時 令和2年8月31日(月曜日)13時00分から
    • 場所 姫路市役所本庁舎10階 大会議室

    訓練想定

    南海トラフを震源とするM9.0の地震が平日早朝に発生したことを想定し、姫路市地域防災計画、業務継続計画及び災害時受援計画等を参考に、地震発生2日頃までの各地の被害、県や関係機関等の活動及び災害対策本部の対応等の状況を設定する。

    主要訓練・検証事項

    • 各班応急対策業務の相互理解
    • 各班マニュアル等の検証
    • 防災関係機関との連携

    実施要領

    各班・防災関係機関等の質問表への回答を基に、ファシリテーターの司会進行・質問・応答及び事例紹介等により、被害想定に基づく各主要段階における災害対策本部各班及び各機関の業務を確認する。


    地域防災力向上研修(第2回目)

    国の平成30年7月豪雨の検証結果などを踏まえ、地域の事情を踏まえた防災対策の推進を図るため、自主防災組織をサポートする地域の防災リーダーの育成を行います。

    • 日時 令和2年8月29日(土曜日)10時00分~12時00分
    • 場所 姫路市防災センター 5階多目的ホール他
    • 参加者 自主防災会 70人程度
    • 実施内容 【演習】 避難所運営ゲーム(HUG) 兵庫県立大学大学院  阪本 真由美 教授


    メール、SNSでの啓発

    ひめじ防災ネット、Twitter、ひょこむで毎年9月1日は防災の日、8月30日から9月5日までの1週間は防災週間であり、いざという時に慌てることがないよう、避難場所や避難経路、非常持ち出し品の確認を行うなど、日ごろから災害に備えておくことが大切であるということ内容を発信し啓発する。

    自主防災訓練関係

    (姫路西消防署管内)

    • 8月30日 下伊勢自主防災会 20人
    • 9月4日 手柄自主防災会 35人
    • 9月6日 亀山自主防災会 70人
    • 9月6日 安田四丁目自主防災会 25人
    • 9月6日 白鳥連合自主防災会 60人
    • 9月6日 御立山田自主防災会 200人

    (飾磨消防署管内)

    • 8月30日 地町自主防災会 30人 
    • 9月5日 的形南山河自主防災会 100人 
    • 9月6日 磯自主防災会 25人 
    • 9月6日 鍋島自主防災会 40人 
    • 9月6日 麗自主防災会 40人 
    • 9月6日 小島自主防災会 70人 
    • 9月6日 サンパティック的形自主防災会・25人 
    • 9月6日 奥山自主防災会 60人 

    (網干消防署管内)

    • 8月30日 勝原区山戸自主防災会 20人 

    出前講座等

    • 8月30日 曽左公民館 60人 自治会、民生関係
    • 9月4日 手柄公民館 30人 自治会
    • 9月5日 総合福祉会館 30人 社会福祉協議会
    • 9月6日 白鳥小学校 60人 連合自治会、妻鹿小学校 50人 連合自治会、安室公民館 30人 公民館事業
    しろまるひめ

    お問い合わせ

    姫路市役所市長公室危機管理室

    住所: 〒670-0940 姫路市三左衛門堀西の町3番地 防災センター5階

    住所の地図

    電話番号: 079-223-9594 ファクス番号: 079-223-9541

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム