ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    「書写山 秋の探訪」を開催します。

    • 公開日:2020年10月21日
    • 更新日:2020年10月23日
    • ID:14030

    資料提供日

    令和2年10月21日(水曜日)

    お問い合わせ

    担当課 姫路市観光推進課
    担当者 藤原、小林、橋本
    電話番号 079-221-1520

    紅葉の名所である書写山で、通常非公開の重要文化財の特別公開を行う「書写山 秋の探訪」を開催します。

    新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のため、毎年恒例のジャズライブやスタンプラリーの開催は中止し、今年中止になった新緑まつりで特別公開される予定だった釈迦三尊像、阿弥陀如来坐像(いずれも国指定重要文化財)や、秘仏のため本来1月18日の修正式の一日だけしか拝観できない六臂如意輪観音像(圓教寺の本尊。県指定重要文化財)などの重要文化財の特別公開を行います。開催期間も昨年の3日間から1カ月間に延長しておりますので、鮮やかな彩りを放つ秋の書写山の散策をゆっくりとお楽しみください。

    摩尼殿

    昼間の摩尼殿の写真その1

    期間

    令和2年10月31日(土曜日)から11月29日(日曜日)の1カ月間
    午前10時00分から午後4時00分まで

    共催

    姫路市、書写山圓教寺

    公開文化財について

    「書写山 秋の探訪」期間中は下記の重要文化財を特別公開します。(写真はその一部のみ掲載しています)

    • 大講堂内部および釈迦三尊像(国指定重要文化財)
    • 常行堂内部および阿弥陀如来坐像(国指定重要文化財)
    • 金剛堂内部および天井絵(国指定重要文化財) ※土曜日・日曜日・祝日・休日のみ公開
    • 秘仏 六臂如意輪観音像(県指定重要文化財)および四天王像(国指定重要文化財)
    釈迦三尊像

    釈迦三尊像(国指定重要文化財)

    阿弥陀如来坐像

    阿弥陀如来坐像(国指定重要文化財)

    その他

    • 文化財保護のため、雨天時は特別公開等を中止する場合があります。
    • 入山時、志納金として大人500円が必要です(高校生以下、無料)。

    新型コロナウイルス感染症感染防止対策について

    新型コロナウイルス感染症の感染防止対策として以下の取り組みを行っています。皆さまのご協力をお願いいたします。

    • マスク等の着用
    • ロープウェイ乗車人数の制限
    • ロープウェイ各駅舎、圓教寺境内各所での手指消毒の徹底
    • 「兵庫県新型コロナ追跡システム」の登録
    • サーマルカメラ等による検温チェック

    体温37.5度以上、咳や倦怠感がある等体調のすぐれない方はロープウェイの乗車をご遠慮ください。

    交通アクセス

    JR・山陽電鉄姫路駅前から神姫バス書写山ロープウェイ行き 終点下車(約30分)→ロープウェイで山上駅へ(約4分)→摩尼殿 徒歩20分

    「書写山 秋の探訪」の開催期間中は大変混雑が予想されます。
    駐車場に限りがありますので、公共交通機関をご利用ください。

    • 書写山ロープウェイ(現在新型コロナウイルス感染症感染拡大防止の観点から運行時間を短縮しています)
      営業時間は始発午前8時30分、最終は上り午後4時45分、下り午後5時(15分毎に運行、混雑時は臨時便を運行)料金は往復 大人1,000円、小人500円

    お問い合わせ先

    姫路市観光推進課 電話番号:079-221-1520
    書写山ロープウェイ 電話番号:079-266-2006
    書写山圓教寺 電話番号:079-266-3327

    書写山圓教寺ホームページはこちら(外部リンク)別ウィンドウで開く

    添付資料

    お問い合わせ

    姫路市役所観光スポーツ局観光文化部観光推進課

    住所: 〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地 北別館5階

    住所の地図

    電話番号: 079-221-1500 ファクス番号: 079-221-1527

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム