ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    Wリーグ参入を決めた女子バスケットボールチーム「姫路イーグレッツ」の市長表敬訪問について

    • 公開日:2021年6月30日
    • 更新日:2021年7月2日
    • ID:14952

    資料提供日

    令和3年6月30日(水曜日)

    問い合わせ先

    担当課 姫路市スポーツ振興室
    担当者 清瀬
    電話番号 079-221-2796

    現在、播磨地域を拠点として、日本社会人バスケットボール連盟(JSB)の西日本地域リーグで活躍する姫路イーグレッツが、2022-2023年シーズンから日本女子バスケットボールのトップリーグであるWリーグ(バスケットボール女子日本リーグ/WJBL)に参入することが決定したことを報告するため、市長表敬を行います。

    日時

    令和3年7月7日(水曜日) 午前10時00分から

    場所

    市役所3階 秘書課 市長応接室

    訪問者

    • 岡田 隆人(おかだ たかひと)チーム代表兼GM
    • 白崎 みなみ(しらさき みなみ)選手/キャプテン/フォワード
    • Adiawiakoye Laliya(アディアウイアコエ ラリヤ)選手/センター

    チーム構成

    選手15名、代表兼GM1名、部長1名、ヘッドコーチ1名、アシスタントコーチ2名、トレーナー2名

    Wリーグ参入までの経過

    2013年

    Wリーグ参入を目標に掲げ、チーム発足

    2018年

    社会人バスケットボールのトップリーグ「地域リーグ」に参入

    2019年

    Wリーグへ参入審査用資料を提出

    2021年

    • 4月 Wリーグ参入を見越して「ACハリマ・イーグレッツ」から「姫路イーグレッツ」に改名
    • 5月 Wリーグ参入審査委員会の審査を通過
    • 6月 Wリーグ理事会にて承認され、2022-2023シーズンからの参入決定

    Wリーグについて

    Wリーグは、日本女子バスケットボール最高峰のカテゴリーであり、別のカテゴリーであるJBSのリーグとの入れ替え戦はない。2021年度に1チームが加わり、現在は13チームが所属するリーグであるが、チームの所在が関東から東海地方に偏っている。2022年度に姫路イーグレッツが参入して14チームのリーグとなり、同チームはWリーグとして西日本唯一のチームとなる。

    しろまるひめ

    お問い合わせ

    姫路市役所観光スポーツ局スポーツ振興室

    住所: 〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地 本庁舎4階

    住所の地図

    電話番号: 079-221-2796 ファクス番号: 079-221-2045

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム