ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    第33回和辻哲郎文化賞受賞作の発表

    • 公開日:2021年2月5日
    • 更新日:2021年2月7日
    • ID:14967

    資料提供日

    令和3年2月5日(金曜日)

    問い合わせ先

    担当課 姫路文学館学芸課
    担当者 徳重
    電話番号 079-293-8228

    姫路市制百周年を記念して創設され、今年度で第33回を迎える和辻哲郎文化賞の受賞作が決定いたしました。

    一般部門 受賞作

    応募点数

    119点

    選考委員

    • 阿刀田高(あとうだ たかし)(作家)
    • 辻原 登(つじはら のぼる)(作家)
    • 山内昌之(やまうち まさゆき)(東京大学名誉教授)

    受賞作

    ストラスブール大学(フランス)言語学部日本学科 教授、京都大学大学院文学研究科 特任教授 サンドラ・シャール(Sandra SCHAAL) 著

    『『女工哀史』を再考する ―失われた女性の声を求めて』 (京都大学学術出版会 令和2年2月20日刊)

    学術部門 受賞作

    応募点数

    70点

    選考委員

    • 野家啓一(のえ けいいち)(東北大学名誉教授)
    • 関根清三(せきね せいぞう)(東京大学名誉教授)
    • 黒住 真(くろずみ まこと)(東京大学名誉教授)

    受賞作

    東京純心大学看護学部教授 宮本久雄(みやもと ひさお) 著

    『パウロの神秘論 他者との相生の地平をひらく』 (東京大学出版会 令和元年12月20日刊)

    授賞式の開催について

    和辻哲郎の生誕日3月1日にちなんで、3月第1日曜日に式典と記念講演会を開催。

    第33回は式典と記念講演会を無観客で開催し、ライブ配信を予定しています。視聴方法等については後日案内します。

    日時

    令和3年3月7日(日曜日)午後1時30分から午後4時00分まで

    第1部

    式典 午後1時30分から午後2時50分まで

    第2部

    記念講演会 午後3時00分から午後4時00分まで

    講師 保阪正康(ほさか まさやす)(ノンフィクション作家・評論家)

    演題 近現代史を見つめる目、語る言葉

    お問い合わせ

    姫路市役所教育委員会事務局姫路文学館

    住所: 〒670-0021 姫路市山野井町84番地

    住所の地図

    電話番号: 079-293-8228 ファクス番号: 079-298-2533

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム