ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

PC版

Multilingual

あしあと

 

    「やさしい日本語」講座受講生募集について

    • 公開日:2021年1月19日
    • 更新日:2021年1月21日
    • ID:15401

    資料提供日

    令和3年1月19日(火曜日)

    問い合わせ先

    講座に関すること

    (公財)姫路市文化国際交流財団(国際交流担当)
    担当者 前田、長嶋
    電話番号 079-282-8950

    その他

    姫路市国際交流センター
    担当者 井上
    電話番号 079-287-0820

    在住外国人やインバウンド観光客の増加によって外国人と話す機会が以前より増えました。外国語が話せないからと、外国人との交流を躊躇することはありませんか?実際は、普段使っている日本語に少し工夫をすれば伝わることも多いのです。この講座を通して、外国人とのコミュニケーションに役立つ「やさしい日本語」を学びませんか?

    また、在住外国人のための生活情報誌“VIVA!ひめじ”では、日本語の原稿をやさしい日本語に編集するボランティアを募集しています。今回の講座で習得した「やさしい日本語」を使って、“VIVA!ひめじ”を一緒に作りましょう。

    内容・日程

    • 第1回「やさしい日本語」基礎編(講師:福井武司氏)
      令和3年3月13日(土曜日)午後1時00分から午後3時00分まで
    • 第2回「やさしい日本語」応用編(講師:水野マリ子氏)
      令和3年3月14日(日曜日)午前10時00分から正午まで
    • 第3回「やさしい日本語」実践編(講師:水野マリ子氏)
      “VIVA!ひめじ”の説明&ボランティア登録会、令和3年3月14日(日曜日)午後1時00分から午後3時15分まで

    3回とも受講していただくことが前提の講座です

    やさしい日本語とは

    普段の日本語よりも簡単で、外国人にもわかりやすい日本語のことです。日本語に慣れていない外国人に必要な情報をわかりやすく伝えるのに有効なことばです。1995年阪神・淡路大震災をきっかけに考え出されました。

    例)避難所→逃(に)げるところ、少々お待ちください→少(すこ)し待(ま)ってください

    開催場所

    姫路市市民会館3階 中ホール(第2会議室)
    〒670-0015 姫路市総社本町112

    応募方法

    来館、郵送、ファクス、ホームページ応募フォーム、スマートフォンQRコードより必要事項を記入

    応募締切

    令和3年3月7日(日曜日)

    募集人員

    50名(先着順)

    受講料無料

    主催者名

    (公財)姫路市文化国際交流財団(国際交流担当)

    姫路市本町68-290 イーグレひめじ3階

    電話番号 079-282-8950 ファクス 079-282-8955

    ホームページ https://www.himeji-iec.or.jp別ウィンドウで開く

    Eメール info-iec@himeji-iec.or.jp

    添付資料

    お問い合わせ

    姫路市役所観光スポーツ局観光文化部文化国際課(国際交流センター)

    住所: 〒670-0012 姫路市本町68番地290 イーグレひめじ3階、4階

    住所の地図

    電話番号: 079-287-0820 ファクス番号: 079-287-0824

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム